神田たかしです!

寄居町議会議員 神田崇です。

議会傍聴

2017-06-19 15:48:15 | 議員活動
今日は、他の自治体の議会一般質問を傍聴してきました。



一般質問は、その議会によって、制限時間や質問の方式などの運営は千差万別です。




質問者と行政側で答弁調整がなされているところもあります。


埼玉県議会などは、議員が30分近くの質問を一気にして、
その後行政が30分近く答弁をして終わりということがほとんどです。



言い方は悪いですか、セリフを読んでいる感じ。



寄居町議会の場合は、質問を通告し、答弁があり、
再質問からは、答弁を受けながらの、いわゆるガチのやり取りです。




決して、答弁調整が良いとか、ガチが良いという話ではありません。




答弁調整をする=事前に議論を煮詰める

ある程度の方向性を示させる



これは重要なことです。




ガチでおこなう寄居町も、各議員が、様々な手法で、より良い答弁を導き出す

=よりよい町にする気持ちは同じです。




しかし、まれに、答弁と質問が全く噛み合わなかったり、


一体この議員さんは何が聞きたいのだろう?と、

主旨がわからなくなるような場面も無いわけではありません。

私も無いとは言いませんが、、、






今後、議会がネットで配信されるようになれば白日の下となります。



議員が資質を向上させなければ、笑われてしまうと思います。


ある意味、それにより淘汰されるのであれば、それはそれです。




人のふり見て我がふり直せではないですが、

まだまだ研鑽を積まねばならいと実感しています。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さな巨人 | トップ | 明日は議会最終日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

議員活動」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。