神田たかしです!

寄居町議会議員 神田崇です。

小さな巨人

2017-06-19 06:00:19 | 日記
ドラマ 小さな巨人が最終回でした。



前半で、叔母が営む京亭が舞台になってから見始めたのですが、
私もすっかりハマってしまいました(笑)



ドラマはドラマなのですが、



巨大化する組織の暗部や、政治家と学園の癒著が描かれており、
実にタイムリーな内容でもあり、痛快なラストであったので、
観ていた私としても、とてもスッキリしました(笑)



ドラマはドラマ
しかし、色々考えさせられる場面も、名言とともにたくさんあったドラマでした。



200パーセント
500パーセント
敵は味方のフリをする





あ、そう言えば、数年前ですが、



寄居町議会で、とある案件に対して私は反対でした。


反対論調の議員も多く、


ココがダメ、これじゃ税金垂れ流す、そもそも組織の作り方がダメなど
かなり熱い議論を複数の議員間で交わしていたのですが、


最終日の採決となったら、ほとんど賛成だった!ということがありました。


一緒に、一番熱く語っていた当時の議員さんが、本会議で賛成論を発表したときはズッコケました。



この件は、敵とか味方がどうこうの話ではありませんが、

よ〜〜く覚えておきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お誕生日 | トップ | 議会傍聴 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。