鵜川おひさしぶり会

昭和36年度鵜川中学校卒業生のブログ

上生菓子

2016-12-07 17:43:30 | 日記
地面が雪で白く覆われる前は、どういうわけか寒さが身にしみます。
先日、友人たち〈9人〉と「忘年会」をしたのですが、だまこ鍋が煮詰まってからの話題は、決まって老後です。
「いつ、歳を取ったんだろう?」「歳をとった憶えがないんだよね!」ハッハッハ・・・
楽しく笑って時間を過ごすことは、これから先、ほんとに大切なことですね。

今日は、みたね大学で学んだ和菓子を復習してみました。
柿の橙色を出すのに、着色料を絵具のように混ぜる。そして練切あんに混ぜてこねる。
着色料は、自然の植物から採ったものを使いましたが…まるで粘土細工です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無の世界  | トップ | siro しろ 雪 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとう (花子)
2016-12-07 21:55:49
鼓太郎さん 遅ればせながらお誕生日おめでとう。
今朝の大潟は薄白と雪景色で とうとう本格的な冬の到来か?と思わせる風景でした。
先日5泊6日の旅に出かけ伊丹行きの飛行機から見えた富士は頂上が薄っすらと雪景色だったのに帰りの飛行機から見えた富士は真っ白に変わっていました。旅に出かけて富士山を見る事が出来るととっても幸せ気分になれます。毎日富士山を見れる鼓太郎さんは幸せですね。
今回の旅は京都の紅葉と安土城跡 彦根城 大垣城 名古屋城と城廻りをしてきました。これも元気で居るから出来る事ですね。
鼓太郎さんはいつもお元気で前向きな印象ですが これからも益々健康に留意して楽しい70代を過ごしてください。
スイセン (鼓太郎)
2016-12-09 20:48:20
野暮用が続き 身の周りを見る余裕がなかったのだろう、遊さんの スイセンが咲いてるはずとの指摘をうけ庭を覗いて見たら 白いスイセンが咲いていました。
まだ 数は少ないけれど これから花芽がドンドン出てくるでしょう・・・・・・・・・・
灯台下暗しで 小田原の観光案内は鼓太郎にとってはかなり不安なことでもある。
身近に 箱根観光・伊豆観光と手軽な観光地があるので 気持ちはどうしてもそちらに向いてしまう・・・・・・・
一度 小田原を中心に観光ル-トを作って皆様の期待に応えたいと いま真剣に考えている。
今日は小田原で大きな交通事故がありました。
我が家から2キロほど離れた 国道1号線で起きた事故で 本当にビックリです 運転される方は 安全運転で参りましょう。
お城めぐり (あや)
2016-12-10 17:33:47
花子さんはお城巡りよかったですね。我がグループの歴女ですね。ご主人と一緒だと特にいろんな話題にさぞやさぞや楽しかったろうなと思ってしまいます。
私達は学校で何にも面白くない歴史を習ったような??(そう思うのは私だけかも知れないけど)
今回の「真田丸」で小田原城の北条氏と難攻不落のお城というブラタモリからの知識など鼓太郎さんの住んでいる小田原ということで意識しながら関心をもって見ています。遅まきながらの歴史の勉強でした。
NHKの「趣味どき」城巡りを沢山録画してはいるのですが、やっぱり行ってみないと解らないです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。