植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

金沢の桜2017 その27 桜丘高校② 完

2017-05-12 04:54:58 | 日記


金沢の観光スポットレポート その670(No.1010)

◇金沢の桜2017 その27 桜丘高校② 完

石川県立桜丘高校は、大正10年(1921)旧制金沢第三中学校および金沢第二高等女学校を前身として、大正12年(1923)現在地(金沢市大樋町)に校舎新築移転。昭和24年(1949)石川県立金沢桜丘高等学校と改称校名は「児安台(こやすだい・所在地の美称)の春を彩る桜の丘にそびえ立つ学び舎」から命名。敷地内には68種の桜の木が約700本植えられている。
校章も「高」の文字に桜の花弁2枚をあしらい、旧三中(朝日に山桜の校章)の伝統を受け継いでいる。

新鳴和坂には卒業生記念植樹した多くの品種の桜がある。

■写真は思い川、駿河台匂、木の花桜、紅華



■写真は泰山府君、福禄寿、妹背、永源寺



■写真は江戸、花笠、朱雀、紅豊



■写真は太白、普賢象、鴬宿、仙台吉野



■写真は松月、ランラン、天の川、紅枝垂





■写真はグランド東面

桜丘高校の桜は今年24品種の撮影ができた。来年はさらに品種を増やしたい。

27回にわたる桜シリーズを閲覧いただきましてありがとうございました。

(金沢の桜2017 完)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢の桜2017 その26... | トップ | 金沢城公園 鶴の丸休憩館が... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事