植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

金沢の夏2017 ⑮ 鈴木大拙館、緑の小径

2017-08-09 04:18:06 | 日記


金沢の観光スポットレポート その716(No.1076)

◇金沢の夏2017 ⑮ 鈴木大拙館、緑の小径

○鈴木大拙館

金沢市出身の仏教学者である鈴木大拙への理解を深め、思索の場とすることを目的に、金沢市が2011年(平成23年)10月18日に開設した。施設の設計は金沢市にゆかりの深い日本芸術院会員の谷口吉生。大拙生誕地の近くに立地し、借景となる本多の森公園との調和や大拙の精神とされる「静か」「自由」の具現化を図ったとされる。







■写真は鈴木大拙館



■写真は緑の小径



■写真は本多屋敷跡看板



■写真は県立美術館への”美術の径”

(つづく)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢の夏2017 ⑭ 本多公... | トップ | ル・ミュゼ・ドゥ・アッシュ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事