植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

冬の金沢 その20 深雪の兼六園①

2017-02-12 04:19:04 | 日記


金沢の観光スポットレポート その626(No.944)

◇冬の金沢 その20 深雪の兼六園①

1月21日より28日までの寒波で金沢市内も25日には約15Cm位ぐら
の、この冬一番いの積雪になった。











■写真は山﨑山

○蓮華寺型灯籠(れんげじがたとうろう)

鶺鴒島の上流、曲水のほとりに立つ、園内唯一の蓮華寺型灯籠。高さは1
メートル90センチ。笠の背が高いのが特徴。石質は、笠が御影石、火袋
は越前石、中台は青戸室石とそれぞれ異なっている。笠裏には「たるき」
がつけられ、蕨手にあたる部分の先端に6個、中台の各面には3個ずつ定
紋模様があるなど、技巧が凝らされた灯籠である。



薦かけしているので、下記のページで見ていただきましょう!!

□蓮花寺灯籠の紹介ページ

■写真は蓮花寺灯籠



■写真は花見橋



■写真は成巽閣



■写真は木橋方面からの千歳橋

(撮影:2017.1.25)

(つづく)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 冬の金沢 その19 21世... | トップ | 冬の金沢 その21 深雪の... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む