植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

金沢KOGEIフェスタレポート ④

2016-11-12 05:42:16 | 日記


金沢KOGEIフェスタレポート ④(No.880)

10月8日(土)-9日(日)しいのき迎賓館、しいのき緑地にて、
KNAZAWA KOUGEIF ESTA 2016が開催された。

金沢は、城下町の風情が今も残り、伝統文化が暮らしの中に息づくと
ともに、金沢21世紀美術館などにみられる創造的かつ革新的な雰囲気
が感じられるまちで、まちのなかには、伝統工芸をはじめ、数多くの
工芸品店や作り手の工房、ギャラリーが集まっています。

しいのき迎賓館内では「KOUGEI体験」コーナー、「KOUGE
Iシアター」があり、伝統工芸士による各種の実演がありどの工芸を
見ても根気と技に感心するばかりでした。



◇加賀縫の歴史

加賀繍は室町時代初期に加賀地方への仏教の布教とともに、主に仏前の打
敷(うちしき)や僧侶のお袈裟(けさ)など、装飾の技法として京都から
伝えられた。藩政時代に入り、加賀繍は藩主の陣羽織や装飾品などに施さ
れ、奥方たちの着物にも用いられるようになった。 文化学問を重んじ奨励
した加賀藩の歴代藩主の手厚い保護により、「加賀の金箔」「加賀の友禅」
と並ぶ「加賀の繍」として、独自の発展と完成を遂げました。



■写真は加賀縫実演



□KOUGEI体験コーナー

しいのきプラザではKOUGEI体験コーナーが開催され、加賀友禅「型染
めハンカチづくり」、金沢仏壇「金箔押し体験」、金沢漆器「蒔絵体験」、
加賀象嵌「ストラップづくり」などが体験できた。

■写真はKOUGEI体験コーナー



■写真はキーホルダー作成体験



■写真は加賀友禅彩色体験



■写真はしいのき迎賓館正面

(完)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金沢KOGEIフェスタレポ... | トップ | 金沢の秋2016-1 兼六園 ① »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事