〈来栖の独白 2016.11.7 Mon 〉猫ちゃんのこと 公園の紅葉など (追記)「高額介護サービス費給付のお知らせ」

2016-11-07 | 日録

〈来栖の独白 2016.11.7 Mon 〉
 本日は近くの日帰り温泉に行き、電気風呂、岩盤浴などでゆったり。食事も満足。一週間前(月曜日)は、三重県の温泉。夫婦で、気儘に行きたいところへ行ける、有難い明け暮れ。  
 夕方は日課の公園散策。

 

 猫の琵琶ちゃん、三毛ちゃんが待っていてくれる。雨の日も木陰で待っているので、休めない。愛おしい。白ちゃんは、居たり居なかったり。今日は白ちゃんにも会えた。冬に備えて、白ちゃんは随分、脂肪で覆われた。
 公園は、今、紅葉が美しい。私の最も好きな季節。あ、本日は立冬。

 
 ・ハナミズキ

      
      ・ナンキンハゼ
..........
〈来栖の独白〉追記 11.7 Mon
 本日、母の居住地市役所より手紙。「高額介護サービス費給付のお知らせ」というもの。

下記のとおり、介護保険法第51条による高額介護給付費の支給対象となる予定ですのでお知らせします。

 と書かれて、母の氏名、被保険者番号など明記されており、

 対象年月;平成28年8月
 自己負担金額;64,310円
 支給(予定)金額;2,711円

 とある。

支給を希望する場合は、同封の「高額介護サービス費支給申請書」をA市介護保険課または各支所の健康福祉課に提出してください。
今回申請した人は、今後申請しなくても高額介護サービス費の支給が受けられます。
出来れば、11月30日(水)までにご提出ください。

 8月から利用料本人負担が2割となり、それまで1割だったので、丁度倍額(3万円→6万円)になった格好だった。母は公立学校共済年金。僅かのことで、2割負担の対象となったのだった。介護施設への月々の支払いが総計10万円内に収まっていたところ、8月からは13万円余りと跳ね上がった。「高額介護サービス費給付」は助かる。それにしても、今後、介護を必要とする老人数の増大が確実な中、保険制度はどうなるか。考えるだに、恐ろしい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
モミジバフウ モミジ カエデ(楓) トウカエデ   
----------
コヘレトの言葉(伝道の書)天が下のすべてのわざには時がある 殺すに時があり、いやすに時があり 〈来栖の独白 2016.11.4 Fri 〉
..........
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高畑裕太“強姦”事件のその後... | トップ | 「神戸連続児童殺傷事件」元... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。