蓮舫氏の力量で「安倍首相の真珠湾での演説2016/12/28」正当評価は不可能

2016-12-28 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉

安倍首相真珠湾訪問 民進・蓮舫代表、「大きな意義」と評価も「なぜ安保法制に突き進んだのか」
産経新聞 12/28(水) 12:27配信
 民進党の蓮舫代表は28日午前、安倍晋三首相の真珠湾訪問について「『和解の力』というメッセージを発した。たいへん大きな意義がある」と評価した上で、「『不戦の誓い』といいながら、(首相は)なぜ憲法解釈を変えて安全保障法制に突き進んだのか。来年度予算案をみても、5年連続で防衛費は増えている」と述べた。党本部で行われた仕事納めのあいさつで語った。
  蓮舫氏は「今、世界で最も必要としているのは国際協調だ。まさに平和への道を日本が中心となって進めていくことではないか。民進党は、平和という基軸に足を踏みしめて、国際平和をつくりあげていきたい」とも述べた。
 最終更新:12/28(水) 12:27

 ◎上記事は[Yahoo!JAPAN ニュース]からの転載・引用です
................
〈来栖の独白〉
 蓮舫氏の能力では「安倍首相の真珠湾での演説」を正当評価は不可能。
――――――――――――――――――――――――
安倍首相の真珠湾での演説全文 2016/12/28 
----------------
トランプ氏は「日本人は自分の国を自分の力で守れ」と当たり前のことを主張している。「憲法9条のおかげで日本は平和だった」などという夢物語から日本人が覚醒し・・・
.......

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相の真珠湾での演説全... | トップ | 「アベ=歴史修正主義者」の... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おもったこと (あやか)
2016-12-29 13:32:17
蓮舫さんは、安倍首相の真珠湾訪問を、「大きな意義がある」とおっしゃりながら、
いろいろ、批判的な理屈をつけくわえておられます。
屁理屈は不要です。意義があるとおっしゃれば、あとは何もいう必要はありません。
なぜ、もっとすなおになれないんでしょうか。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。