左派・リベラル系メディアの主目的は事実の究明でも権力の監視でもなく、安倍政権潰し : インターネット上では、メディアの偏向報道と印象操作は周知の事実

2017-07-24 | 政治 メディア インターネット
メディアの緩慢な自殺 . . . 本文を読む
コメント

安倍晋三首相、憲法改正で「単に反対ではなく案を持ち寄ってほしい」 2017.7.23

2017-07-23 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
23日、横浜市内で開かれた日本青年会議所会頭との対談で . . . 本文を読む
コメント

成年後見人制度の知られざる闇 家裁(国家)と司法書士・弁護士ら法律家を相手にして、市民が泣き寝入りしている現実  2017.7.21『 現代ビジネス』

2017-07-22 | life / 死と隣合わせ / 高齢者
裁判所が決めた「監督人」に高額請求される家族急増 . . . 本文を読む
コメント

10年前に似た政治情勢 政治家を引きずり降ろす役人の常套手段 【産経抄】2017.7.22

2017-07-22 | 政治
現在の政治情勢は、10年前と似ているといわれる。当時も安倍晋三内閣の下で閣僚の失言や不祥事が相次ぎ、政権の体力をそいでいった。安倍首相は信用されなくなり、 . . . 本文を読む
コメント

加計問題で目立つ偏向報道---朝日などが報じなかった「真実」とは----安倍首相がいくら真摯に説明したところで、メディアは報じない

2017-07-20 | 政治 メディア インターネット
読者に対し、特定の事柄を報じないというのは、責任あるメディアの役割としていかがなものか . . . 本文を読む
コメント

「Yahoo!ツールバー」2017/10/31に終了 15年の歴史に幕

2017-07-20 | メディア/ジャーナリズム/インターネット
インストール済みのツールバーは、アンインストールするよう呼び掛けている . . . 本文を読む
コメント (2)

『Aではない君と』薬丸岳著 講談社

2017-07-19 | 本/演劇…など
お前が殺したのか? いったい何があった? . . . 本文を読む
コメント

【蓮舫氏「二重国籍」会見】戸籍謄本の一部を公開 「台湾籍有していないと分かる資料」と強調 2017.7.18

2017-07-18 | 政治
「国籍単一」の原則を持つ国のトップとして、外国籍を持つか否かは根源的な資質の問題。 . . . 本文を読む
コメント

『われは海の子』--終戦後、GHQの指導で文部省唱歌から追放された、7番の歌詞

2017-07-17 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
♪いで大船を乗り出して われは拾わん海の富 いで軍艦に乗組みて われは護らん海の国。この部分が、軍国主義を想起させるというのだ。 . . . 本文を読む
コメント (2)

安倍首相、厳しさ増す政権運営 2017/7/15

2017-07-15 | 政治
首相が憲法改正に前のめりの姿勢を隠さないことを支持率低下の一因と指摘する見方もある . . . 本文を読む
コメント

加戸守行前愛媛県知事の発言が靄を晴らしてくれた 前川喜平氏は「役人の矜持」を自らに問うて欲しい 2017.7.15

2017-07-15 | 政治
〈来栖の独白〉 野党・メディアが劣化しているのは長い長い既成事実であり、それは10年前、安倍政権を退陣に追い込んだ。 野党・メディアにはとっくに絶望している私だが、それ以上に暗澹たる思い、情けないのは自民党の派閥争い、総理の座をめぐる闘争である。早くから石破氏は、それのみに向けて動いていたが、岸田氏も。現内閣の二階幹事長は古くから党内野党のようであったが。 「次期総理」が顔の前にぶら下がっているものだから、「憲法改正」を口にする人は安倍ちゃんを除いて一人もいない。安倍ちゃんとは、なんと潔い人格だろうと感心する。 多くの国会議員にとって、国会議員とは所詮職業にすぎないのだ。票に繋がらない憲法改正など、誰も口にしない。国家・国民のことなど、どうでもよいということだ。野党なら、それでいいが、与党の議員がこれでは、この国と国民は、誰を頼りにすればいいのか。たった一人の安倍ちゃんを、与党も野党も叩きつぶそうとしている。石破の顔を見るだけで、胸が悪い。 . . . 本文を読む
コメント

「安倍首相は悪である」演繹法を誤用するマスコミ報道 2017/7/15

2017-07-15 | 政治
衆参両院が10日開いた閉会中審査で、加計学園誘致を進めた当事者の加戸守行・前愛媛県知事が行った証言について、翌11日付の朝日新聞と毎日新聞の朝刊は、一般記事中で一行も取り上げなかった。安倍政権の対応を批判する前川喜平・前文部科学事務次官の主張と真っ向から食い違うため、都合が悪いと棄てたのだろう。 . . . 本文を読む
コメント

引き延ばし(延命)「再審請求」考慮せず 法務省の強い姿勢 西川正勝死刑囚の死刑執行 2017/7/13 Thu

2017-07-14 | 死刑/重刑/生命犯
省内には、何度退けられても再審請求を繰り返すことで死刑囚の刑執行が引き延ばされれば、公平な運用が求められる死刑制度の根幹が揺らぐとの危機感があった . . . 本文を読む
コメント

死刑執行[2017/7/13]の住田紘一死刑囚「自分は生きているという罪悪感があります」 / 「娘は生き返らず喜びなどない」被害女性の父

2017-07-14 | 死刑/重刑/生命犯
13日に死刑が執行された住田紘一死刑囚は、控訴を取り下げ、一審の死刑判決が確定した後に「被害者の命を奪ってしまったのに自分は生きているという罪悪感があります」との思いを遺族側に伝えていた . . . 本文を読む
コメント

死刑執行 西川正勝死刑囚(大阪拘置所) 住田紘一死刑囚(広島拘置所) 金田勝年法相命令2017/7/13 Thu

2017-07-13 | 死刑/重刑/生命犯
〈来栖の独白 2017.7.13 Thu 〉 国会閉幕中でもあり、内閣改造を来月早々に控え、私自身、今週あるいは来週までの死刑執行を予想していた。金田法相に「判を押してから辞めてくださいよ」と法務省が言わないわけがない。 . . . 本文を読む
コメント