カナリア日記

   さいたま市にあるピアノ教室「カナリア音楽教室」のレッスン日記です

「ステップ手帳」・・・感動のサプライズ(^^♪

2016年12月06日 | コンクール・ステップ

ご訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

ステップも一段落し、今お教室にあるのはこちらです。

ステップ手帳です。

この手帳に「指導者のコメント」を書きます。

中はこのようになっています。

 

初参加の子のページです。

評価と合格シールが貼ってあります。
その左に貼ってある「かんばったね!」シール、これは今回初登場です!

(真ん中の余白に私からのメッセージを書きます)

 

参加者にお渡しした「お守り」

それと同じ図柄で作りました「pipiちゃん」です。

 

 

大きい子は用にはこちらのpipiちゃんを作りました。

 

 

この生徒さんは「フリーステップ」で参加しました。

 

 

実は、このページには物凄い「サプライズ」があるんです。


「参加シール」はそれぞの運営してるステーションのオリジナルシールになってます。(ご当地シールと言われてます)

上の方の「昨年」参加したステップの「参加シール」・・・「八分音符」が描かれてるシール・・・

これは息子のデザインなんです。

 

 

数年前、支部の「ロゴマーク」の依頼を受け作らせて頂きました。
それが「ご当地シール」となって使われてるんです。

 

ステップ手帳の同じページに・・・生徒さんにとって「大切な」そのページに・・・

息子と嫁の作品が一緒に貼られてるなんて夢のようです。

とても嬉しいです。


 

 

生きてると色んな事があるんだな、と思いました。

全ての事に感謝です♡

 

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイでの挙式♡

2016年12月05日 | 家族

ご訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

週末、妹に会いました。ハワイのお土産を沢山もらいました。
11月末、妹の長女の結婚式がハワイであり、その時のお土産です。

私も招待されていて、行く気満々だったのですが、「ステップ」と被ってしまい、断念しました。

 

 

2歳下の妹は私より先に結婚し、女の子を授かりました。
初めての姪っ子でした。とてもとても可愛いでした。

同じ都内に住んでいたので、しょっちゅう会いに行ってました。
私の結婚式の時は2歳半でした。披露宴で「花束」を渡してくれました。

 

あっという間に大きくなり、そして素敵な男性と巡り合い結ばれ・・・
結婚式の写真はそれはそれは美しいでした。

元々いくつもの物を兼ね備えてる子です。眩いばかりにひかり輝いてました☆
生で、この目で見たかった・・・と流石に思いました。

 

 

産まれ育った家、学校、仕事、容姿etcに恵まれ、生涯のパートナーは申し分のない人。

こうゆう子は、きっとこの先も恵まれた人生を歩んでいくんだろうな、と思います。
このままずっと・・・そうであってほしいです。そう願います☆

 

 

ハワイ、最高に良かったそうです。

妹夫婦は子供達より長く滞在し、二人でゆったりと過ごす時間を持てたそうです。

「日頃のストレスが全て解消されるよ、お姉さんたちも行っておいでよ」と言ってました。

そうですね、年に一回くらいはいいかもしれませんね。
そうゆう時間は必要ですね。

主人に相談してみようかな(^^♪

 

 

 

 

今週は先週のように毎日セミナー、はないです(笑)
年末に向け、一つ一つ仕事を片付けていきたいと思ってます。

 

今週も素敵な一週間になりますように(*^▽^*)

 

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は元気で良かったです(*^^)v

2016年12月04日 | ひとりごと
 
今年は元気で良かったです(*^^)v
 ピアノの先生仲間に支えられて・・・みんなありがとう♪昨年の今頃は「超不調」でした。そんな時、友人達が沢山の「力」を貸してくれました。その事をずっと覚えておきたいか......2年前のカナリア日記より・・・
 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

導入期の2本の柱は・・・♪

2016年12月03日 | 「レッスン日記」

ご訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

中嶋宏美先生のセミナーからの「気づき」Part2です。

前回の記事はこちらのなります。

 

 

バスティンの「ベイシックス2」をしてる生徒さんのレッスンの時でした。

Fメジャーに入り、音階と和音進行を教えてる時、和音進行に反応できませんでした。

「シにフラットは着くけど、Cメジャーの時と手の形は同じよ、Cを弾いてみようか?」と言ったけど弾けない・・・(;^_^A

Cのページを開いて「これだけど」と言っても本人は「???」・・・

 

 

只単純に「忘れてる」だけなんです。それだけなんです。思い出したら直ぐ出来ました。でも「思い出すため」に随分時間がかかりました。

一曲を「読譜」するのに「思い出す」必要のある「項目」はいくつもあります。拍子・調号・リズム・音名etc・・・

その「思い出す時間」は出来るだけ短くしたいです。直ぐに「分かる」ようにしてあげたいです。そこで必要なのが「繰りかえし」です。

この生徒さんも、「Cポジション」が「定着」してたら「F」で「???」とはならなかったはずです。

 

 

 

 

「やっぱり忘れちゃうんだな」と思いました。

只、「反復する」とは言ってもそれを自宅でコンスタントにするのは難しいです。なので教室内でこまめにする必要があります。

 

 

例えば、導入期の生徒さんで、お家でとても「良く練習」してきて、宿題を沢山やってくる子は、せっかくやってきた「宿題」を全部みてあげたいから「弾く」事が中心のレッスンになりがちです。

でも、宿題を殆どしてこない子(?)は、あっという間に「弾く」時間は終わってしまうので(;^_^A「空いてる時間」が沢山あるので、カードやリズム等の「課題」をして過ごしてます(^^♪

 

 

沢山練習してくる子は、もしかしたら本人の「力」ではなく、「お母さん」の「力」かもしれません。このような子はある時期、急に弾けなくなってしまったりするので、その「見極め」が非常に大切です。

 

練習してこない子は、レッスン中に「2曲」くらいしかやりませんが、常に「読譜」から私と一緒にするので(反復をしてるので)こうゆう子の方が、何年後か、着実に弾けるようになってたりしてます。

 

沢山宿題してくる子には、「余りしてこないでいいです」と宿題の量をセーブしてます。どうしてももっと弾きたかったらそれは別に「サブテキスト」を用意してます。

 

それなら、「導入期」は家で練習しない方がいいのか、というとそれは違う事で、生徒さんそれぞれ「その時」の状態をしっかり見て適切な「課題」を渡せるようにしてます。特に「導入期」は「弾く」だけがレッスンではなく、弾くだけが宿題ではないという事です。

 

この内容に「該当」するのは、主にバスティンの「パーティー・シリーズ」をしてるお子さんです。

ベイシックスに入ると若干変わりますが「基本」は同じです。

 

「先を急がずゆっくり進む」です。

「ゆっくり進む」と「繰りかえし」です。

 

「進度」にとらわれることなく、その子に丁度のペースで、5年後には「自分の力で素敵にピアノが弾けるようになってる」そんな姿を思い描きながら日々のレッスンを進めていきたいと思っています♡

 

 

 

12月最初の週末。段々気ぜわしくなってきましたね。
楽しい週末をお過ごしください♡

 

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分のレッスンに行って思った事・・・

2016年12月02日 | 「レッスン日記」

御訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

自分のレッスンに行ってきました。レッスンの予約はネットでします。
2か月前の「1日」から予約スタートですので、12月のレッスン予約は10月1日受付になります。

「2か月前」というのは結構厳しいですが、人気のある先生なので直ぐに埋まってしまう為事前に可能日を考えておきます。

 

レッスンは一日がかりになりますので、一日空いてる費を探します。殆ど無いです(;^_^Aでも、私の中で「レッスンに行く」事は「優先事項」の「上位」ですので、先ずレッスン日に行く日を決め「手帳」に書き込みます。

 

 

 

 

2ヶ月の間に「手帳」はどんどん埋まっていきます。今週もそうです。いつの間にか全部埋まってました(;^_^A

 

週の半ばです。やや疲れてました「鎌倉まで行くのしんどいな、休みたいな」という思いが「ふと」頭をよぎりました。

おまけに外は冷たい「雨」・・・しばし心の中で葛藤をしました((+_+))

でも、出かけました。どうしてもきつくなったら途中で帰ろう、と思い出ました。

満員電車の中で気分が悪くなり、お腹も痛くなり・・・でしたが、「逗子」の駅にたどり着いた時、なんと「晴れてました」
太陽が降り注いでました。

 

 

 

 

明るい陽の降り注ぐレッスン室で「夢のような時間」を過ごすことが出来ました。とても「心地良い」でした。やっぱり来て良かった、と思いました。

ふと、私は生徒さん達が「来て良かった」と思えるレッスンをしてるかな?と思いました。

 

生徒さん達が「毎週同じ時間にレッスンに来る」という事は「当たり前」の事ではありません。

本人もそうですが、送迎して下さるご父兄、小さな弟さんや妹さん、だれか一人のコンディションが悪ければ来ることはできません。

そう思うと毎週レッスンに来れるのは「奇跡」です。

 

きっと大変な日もあると思います。しんどい日もあると思います。それでも休まず通う、という事は「凄い事」です。

「来てよかった」「休まないで良かった」と思ってもらえるレッスンをしたい、と改めて思いました。

 

 

 

 

朝8時に家を出て帰宅したのは16時。
2時間のレッスンを受けるのに8時間費やしてる事になります(;^_^Aでも、充実した時間を過ごせました。
私にとって、やはり「優先事項」の上位です。

 

今日は2日・・・昨日は予約出来なかったのでこれからします。
来年の2月分の予約です。可能日が空いているといいですが・・・

 

 

今日もセミナーですが、今日の「テーマ」は「最優先」のテーマではないので今日はやめようかな?たまってる仕事を片付けようかな?と考えてる所です(^^♪

 

午後からのレッスン楽しみにしてます☆

 

 

 


にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「レッスン進度が遅い生徒さんへのレッスンについて」セミナーより♪

2016年12月01日 | 「講座」でお勉強したこと

ご訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

中嶋宏美先生のセミナーに行ってきました。忘れないうちにポイントをまとめたいと思います。

今回の先ず一つ目のテーマは「レッスン進度が遅い生徒さん」へのアプローチの仕方です。

どのような生徒さんがこれに該当するか、というと

 

1.本人の能力がピアノ学習に向かない
    音符が読めない、覚えられない。
    出来る迄時間がかかる。
    体が硬い、などで体が動かない。
    脳と指のつながりが遅い

2.能力はあるが性格がレッスンに向かない。
    根気がない。
    プライドが高すぎる。注意されるのがいや。わがまま。
    自分に自信がない。出来ないと思い込んでる。

3.家庭の環境がレッスンに向かない
    家庭での「学習習慣」が無い、親御さんにも無い。
    保護者が忙しい。楽器の問題、等

 

以上のものは、ピアノ学習に限らす、他の事にも当てはまるものです。

ただ、このような生徒さんは嫌か?というと、そうゆう事は全くなく。我々指導者がいつも考えてるのはこのような生徒さん達の事です。

 

では、どうしたらいいか、というと。

それは「その子のペースに合わせた、その子の目線でのレッスンをする」ということにつきます。

一番のポイントは「ゆっくり」です。

 

ここに該当する生徒さんの中には、お家で余り練習をしてこない、しない、出来ない、子が多く見受けられます。

なので、その分教室でのレッスンの精度を高める必要があります。基本は「繰り返し繰り返し何回も」です。

 

 

ご父兄のレッスンに対する姿勢も様々です。例えば・・・

 

1.自分のお子さんの現時点で「出来る事」がちゃんと分かっていて、無理強いしない。温かく見守ってる。なので、お家で余り練習はしないけど、レッスンの中で「出来る事」「理解して出来る事」が着実に増えてきてる。

 

2・そこそこ出来る子だけど、お母さんがお家でどのように練習させたらいいか分からない、ご家庭での「学習習慣」が出来てない、ただ、今お母さんが「気づかれ」どのようにしたらいいか聞いて下さるようになったので、今後どんどん良くなっていく。

 

3.ご家庭でお子さんが言う事を聞かず手を焼いてるお母さん。私に「丸投げ」して下さってるのでレッスンはその子のペースで自由にしてます。只、お家で殆ど(?)練習してないけど舞台ではちゃんと弾けるようになってるので、本人も楽しいし、お母さんも非常に喜んでいらっしゃってる。

 

この3つはとてもうまくいっている例だと思います。これからどんどん良くなっていくと思います。

 

小学生になってからですと、もっと複雑になってきます。昨日レッスンしていてもそれを感じました。

 

常に「目的意識」を持ってレッスンする事はとても大切な事です。


未だ本筋に入れてませんが、長くなってきたので、今日はここまでにさせて頂き、続きは改めて書かせて頂きます。

 

セミナーは「内容」もそうですが、それ以上に「気づき」や「ヒント」を沢山与えてもらえます。

 

 

今日は自分のレッスンに行ってきます。

教える気持ち、教わる気持ち、両方を感じながら「目的意識」をしっかり持って学んできたいと思います(^^♪

 

 

 


にほんブログ村  
   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な表紙☆彡

2016年11月30日 | 「レッスン日記」

ご訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

12月を前に、お教室は既に「クリスマス・モード」です。
生徒さん達が「クリスマス・ソング」を弾いてるからです。

いつもの楽譜プラス、クリスマスの曲を渡してます。

楽譜のレベルは4段階に分かれてます。
どのレベルにするかは生徒達に自分で決めさせました。
大体、簡単そうなのを選びます(笑)それでいいと思います(*^^)v

 

素敵な製本がいくつもありましたので、幾つかご紹介させて頂きます。

 

 

 

 

このお母様はステップの時にも、私用の楽譜を作って下さいました。
今回も素晴らしいでした♡

 

生徒さんの手作りです。
一生懸命作ったんだろうな、と思い感動しました。

 

こちらもクオリティー高いです。

 

そして、次の二つ・・・違いが分かります?

 

 

プレゼントの箱の場所と、雪だるまの中の「アルファベット」が違います。

「Tちゃん」と「Mちゃん」姉妹のです。

パーツはお母様が作り、貼るのは自分たちでしたそうです。

これは記念になりますね☆

 

 

お忙しい中ありがとうございました。

今日のレッスンもみんなと弾く「クリスマス・ソング」楽しみにしています♪

 

 


にほんブログ村
ランキングに参加してます。ポチッと御協力をお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの声

2016年11月29日 | 生徒さんの声

家の近くでピアノ教室を探していたところ、こちらの教室のホームページを見つけました。

実際に体験レッスンを受けてみて、子供がとてもリラックスして楽しんでおり、実際にとても楽しかったようで、家に帰ってから「次はいつ行くの?」と何度も聞いてました。

子供が楽しく通えるのが一番いいと思ったのと、先生の人柄に惹かれてこちらの教室に決めました。

娘は毎週のレッスン日がとても楽しみなようです。

今後ともよろしくお願いいたします。(2016.11.年少女子)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教室にとってなくてはならない人・・・♪

2016年11月29日 | 「レッスン日記」

ご訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

パソコンの出張レッスンに来ていただきました。Nさんに来て頂くようになって3年くらいになります。

ピアノの先生仲間から「いいわよ~」とご紹介頂き、即お願いすることにしました。

パソコンだけでなく、スマホや諸々なんでも教えて下さいます。

自宅ですので、いつもの環境の中でして頂けるので大変ありがたいです。

 

 

 

 

「餅は餅屋」・・・自分が得意でない分野は専門家に頼むのが一番です。

今回は、HPの中で気になる箇所があり、そのことで来て頂きました。

 

 

 

 

HPをどうするかでは、いらっしゃる度に話に出ます。幾度かリニューアルも進められました。

一番の理由は「スマホ対応になってない」という事です。

今ほとんどの方はスマホです。教室を探してらっしゃる若い年代のご父兄なら尚更です。

スマホ対応でないページはとても見ずらいです。

でも、それに替えると、今のHPはなくなってしまいます。

 

 

 

今のHPは8年前に「パソコン大の苦手」な私が「膨大な時間」を費やして作ったものです。いわば、私の「分身」のようなものです。物凄い「愛着」を持っています。

お陰様で、私の分身であるHPは、先生仲間からも良く褒められましたし、そのHPから沢山のお問い合わせを頂き、多くの生徒さん達との出会いがありました。

なので、このHPの「デザイン」というか「雰囲気」を超えられるものが出来ないのであれば、変える事には踏み切れません。このままでいいと思ってます。

ただ・・・直したい箇所はいくつかあります。

 

 

「どうしましょうかね・・・」と話している時、Nさんがある提案をしてくださいました。「苦肉の策」ではありますが十分に使えます。

こうもおっしゃってました。

 

「増田先生の所は、教室として十分に成り立ってます。もし生徒数が少なかったらHPを作り直しましょうと提案するけど、今はその必要はないと思います。HP制作の為に「お金」と「時間」を使うより、今いる生徒さん達の為に使った方がいいと思います。」と・・・

 

確かにその通りだと思いました。

実際、今のHPでも、「お問合せ」はコンスタントに来ます。

 

「カナリア音楽教室」は「検索エンジン対策」を全くしてませんが、常に「上位」に出てきます。それは、「グーグルから信頼されてるから」だそうです。

「信頼」の基準は「訪問者の数」とHPの「滞在時間」などがあるようです。

 

 

 

Nさんと話していて、思わず「経営コンサルタントみたいですね」と言いました。

 

Nさんは、今多くのお客さんを持ってらっしゃいます。様々な職業のお客さんと深い関係を構築されてらっしゃいます。

色々なケースをご覧になられてるから、カナリア音楽教室にとって「今ベストな方法」も見えてらっしゃるのだと思います。

パソコンのレッスン料以外に「コンサルと料」もお払いしたいくらいです。

 

実直な方ですので顧客がどんどん増えて、当初は「呼べばいつでも来てくれた?」のに(笑)今は「一か月待ち」はざらです。不自由する事はありますが、繁盛して良かったな、と思ってます。

そんなに忙しくなっても「当初からのお客様」として大切に思って下さり「増田先生には本当に感謝してます」という言葉も本心から言える方です。

 

これも「出会い」です。今では私にとってなくてはならない人の「一人」です。

 

 

昨日Nさんに提案して頂いた事で、家での仕事が又一つ増えましたが(笑)ずっと頭に引っかかっていた事なので、楽しく出来る、と思います。

 

今日は午前中はプレスクールです。小さくて可愛いい生徒さん達に会えるのを楽しみしています。

 

 

PS:Nさんの会社のリンクを貼りたい所ですが、これ以上お忙しくなられて倒られてら困りますので、差し控えさせて頂きます。

「出張レッスン是非お願いしたい!」という方がいらっしゃいましたら、私に直接メールをください。

       kanariamusicschool@yahoo.co.jp    です☆

 

 

 


にほんブログ村
ランキングに参加してます。ポチット御協力をお願い致します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週も3時起床で(*^^)v

2016年11月28日 | 「レッスン日記」

御訪問頂きありがとうございます。
さいたま市のピアノ教室、カナリア音楽教室の増田玲子です。

ーーーーーーーーーー

 

この土・日は二日間とも全く同じタイムススケジュールでした。

3時に起きて仕事して、昼過ぎから息子達と出かけて夜帰宅しました。

土曜日は、車で近場をショッピング、教室のクリスマスグッズ等買いました。

日曜日はお台場まで行きました。

 

 

 

 

息子達は朝はゆっくりな方です。なので、休日の外出もその日の気分で決めてます。

「どこか行こうかな~?」と思うと私を誘ってくれます。

昼頃だと、私は既に8時間は仕事をした後なので、もう今日はいいかな?出かけようかな?と思えます。

私と息子の家と生活サイクルが不思議な感じで一致してます(笑)

 

 

 

 

昨日のお台場の目的はこちらでした

「チャギントン」フジテレビの1階に入ってます。
トーマスよりこちらの方が好きなようです。
中には、自由に遊べるスペースがあって大喜びでした。

 

そして、ガンダム

凛々しいです♡

多くの人々が写真を撮ってました。
ガンダムは不滅です(*^^)v

グッスが販売されてる所です。

 

お台場は今11か所でクリスマスのイルミネーションをしてるそうですが、雨がぱらついてきたので見ないで帰りました。

 

ヴィーナスフォートのツリー☆

 

お台場は電車一本で行けるので又行きたいです☆

 

 

今週は

月曜日・・・パソコンの出張個人レッスン
火曜日・・・リトミックプレクラス
水曜日・・・セミナー
木曜日・・・鎌倉レッスン♪
金曜日・・・セミナー

です。。。

 

・・・というか、こんなに入っていたか、という感じです(;^_^A

レッスン前に予定が入っていると「早朝」の時間が貴重です。
今週も超早起きで頑張ります(*^^)v

 

 

 

みなさまも楽しい一週間を過ごせますように・・・・・

 

 

 


にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加