フォトリーフつれづれ

連れ合いとの気ままな写真日記
第22回土門拳文化賞奨励賞受賞「声がきこえる」

酒田駅前ホテル界隈

2017-03-15 | 日記








どこの街でもそうですが
整備された美しい場所と
裏寂れて忘れられたような所とが
混在しています・・
どちらにその街の印象があるのか・・
写真的にはやはり圧倒的に
後者の方でしょうか。
過ぎ去った時間の痕跡が
垣間見られるからです。
伸びきった桐の木の列・・
木造建てのアパートらしき佇まい
こういうところには猫が必ず(?)居て
この界隈を徘徊しています。
朝の酒田でした。

           m
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒田の夕照 | トップ | 酒田の朝 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
酒田 (e.i.)
2017-03-16 17:32:14
先日はお疲れ様でした。yさんmさんの酒田駅近辺の裏通りの写真、懐かしい光景です。良い出会いがあって良かったですね。
酒田 (m)
2017-03-18 14:13:58
eiさん・・先日はお疲れ様でした。酒田へ行ってきました。酒田の街もなかなか魅力的です。和ろうそくの販売店とか製造店とかは街の人がそこへ行ったらいいと、盛んに勧めてくれたのですが結局わかりませんでした。散策の時間も十分ではなかったのですが・・いいところでした。鳥取の高田さんという方が今回の奨励賞でしたが、私たちの月例時代と同じ時期に月例で頑張って見えたので・・名前だけの知り合いでしたが、いろいろお話を聞けてよかったです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。