フォトリーフつれづれ

連れ合いとの気ままな写真日記
第22回土門拳文化賞奨励賞受賞「声がきこえる」

コウノトリ文化館

2017-06-13 | 日記








伊根の撮影の後は、豊岡市の
コウノトリ文化館へ。
着いたのが5時10分前で
ほんの少しの時間しかなかったが、
飼育されているものや剥製を見ることができた。
以前木津温泉に泊まった翌朝、田んぼに舞い降りたのを
見たことがあったし、今回も車を走らせながら
それらしい姿を見ることもあった。
ここは絶滅寸前に追い込まれたコウノトリを人工繁殖から
自然繁殖まで、手厚い保護をしてきた土地だ。
アオサギよりも大きい鳥が田園の中にいるのは
やはり見応えがある。
                       Y
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 間人(たいざ) 1 | トップ | 間人 2 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした (t.a)
2017-06-14 08:09:07
先週はお疲れ様でした。ばたばたと移動ばかりの撮影会になってしまい反省しています。コウノトリの郷や間人は時間がなくゆっくり撮影してもらえませんでした。心残りです。また機会があればお越しください。先日ニコンサロンの谷口さんから吉報をお聞きしました。とても楽しみにしています。
吉報? (Y)
2017-06-14 12:01:44
今日ニコンサロンから返送されました。直接だったので駄目だったかと思ったら、承諾通知が同封されていて、mの言葉通りびっくりぽん。さらにこのコメント欄でt.aさんがそのことをうちよりも先に知っていたということで、二重の驚きです。詳しいことはまた後程。
申し訳ありません (t.a)
2017-06-14 18:50:32
別件で電話した時に今度設立する支部の方が審査を通ったとの報を聞き、和田さんの話も出ました。通知が届いている事と思いコメントしたのですが、早とちりで申し訳ありませんでした。でも、とても楽しみです。
楽しみ (Y)
2017-06-14 22:05:43
そうでしたか。でもまた皆さんに見てもらえる機会がもらえて、嬉しい限りです。色々教えてもらいたいこともあるので、今月末の大阪で相談しますのでお願いします。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。