なごみのとき

ホッとするデジカメひとコマ日記

ソシンロウバイ(ロウバイ科・ロウバイ属)落葉低木 葉痕と冬芽

2017-02-24 10:21:47 | 樹木
 裏の畑で、黄色い花を満開に咲かせている、ソシンロウバイにも葉痕があるかと探してみました。
葉痕は小さくて、ピントを合わせるのが、難しかったです。両側に猫の耳のようなのを立てて
いました。多分、ここについていた葉の柄のつけ根が、こんな形をしていたのでしょう。
 葉が対生についていましたので、葉痕も枝の両側に対になって、2個ずつあります。
 枯れたような果実が2個だけ残っていました。そういえば、この木も、貰った種から芽出し
したのを育てたのだと、連れ合いが言っていました。
 12月から花を咲かせていた中庭のソシンロウバイも2月末になって満開になっている、この
ロウバイも花が散ってしまう時期は、同じこれからのようです。























































ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クズの葉痕  (マメ科・ク... | トップ | コクサギ(ミカン科)落葉低... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
興味の違い… (林の子)
2017-02-24 12:44:47
冬には撮るものが少なくて…と、花画像を求められる方の弁。
昆虫もいないし、野辺では鳥を追いかける人が目立っているくらいでしょうか。
花は少なくても咲いているし、撮りたくないだけなのかなと思ってしまいます。
見渡せば幾らでもある冬芽・葉痕も、花じゃ無いし。
身近なものを撮りながら、次の春をのんびり待つのが身の丈…そんなロウバイの葉痕ですね。
林の子さまへ (なずな)
2017-02-25 16:45:04
コメント有り難うございました。
葉痕の写真は撮ったことが無かったのですが、教えて頂いて、気をつけて見ていると、
落葉樹の種類によって、いろんな形の特徴があり、興味を持つようになりました。
冬鳥を撮っていたこともありましたが、動く物の撮影は、難しいです。
同じ物にカメラを向けることが多いですが、少しでも新しいことを見つけると、嬉しいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。