なごみのとき

ホッとするデジカメひとコマ日記

オニタビラコ(キク科・オニタビラコ属)越年草

2017-05-14 19:30:51 | 草花
 曽根沼公園の山側には、オニタビラコのたくさん咲いている所がありました。
オニタビラコは、庭や道端、畑など、どこにでもよく生えている、雑草です。
根生葉から立ち上がった茎がとても高いので、全体の姿を撮ろうとすると、難しく、
うまくピントが合いませんでした。ヤブタビラコと比べると、とても逞しい感じがします。
 ヤブタビラコやコオニタビラコには、冠毛がありませんが、オニタビラコは、タンポポの
ように冠毛を開いて、種を飛ばします。





























ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブタナ(キク科・ブタナ属)... | トップ | トウバナ(シソ科・トウバナ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オニタビラコ (れんげ)
2017-05-15 07:33:12
なずなさん
おはようございます。
オニタビラコ、緑の草の中だととてもきれいよね♪
こういう花を大切に掲載してくれてとても嬉しい!
これからも楽しみにしています。
追伸
なずなさん
おはようございます。
コウボウ、なんだかどこにでもありそうなのに、
以前に見たことがあるような懐かしい草でした。
こんないい環境でも、失われつつある種なんですね。
うまく撮れなくて・・。 (なずな)
2017-05-15 16:21:42
れんげさま コメント有り難うございます。
あまりにもありふれた雑草ですね・・。
草丈が高くて、うまくピントが合いません。
よい方法をご存知でしたら、教えて下さい。(^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。