なごみのとき

ホッとするデジカメひとコマ日記

フヨウ(アオイ科・フヨウ属)落葉低  モミジバアオイ(アオイ科・フヨウ属)宿根草

2016-09-18 16:02:16 | 園芸花
 裏の畑で今年はフヨウの花が何度も咲きました。大きくて真っ赤なこの花は、いかにも夏を喜んでいるように
見えました。フヨウの雌しべは、上に向いて曲がり、先端で5裂しています。
 少し遅れて庭にモミジバアオイの花も咲き続けました。どちらも一日花です。
モミジバアオイの葉は、細く5つに分かれて広がっています。名前はここからきているのでしょう。
 どちらも、この頃では、名残の花になってきましたので、夏の思い出に、撮っておきました。


















ジャンル:
植物
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チヂミザサ(イネ科・チヂミ... | トップ | ヤブラン(ユリ科・ヤブラン... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (shizenkaze)
2016-09-18 22:24:12
フヨウのようなアオイ科の花は可愛く咲くものが多いですね
殆どが1日花なので開けば散る運命が待っているのが少し切ないです・・・・・
アオイ科の花には園芸種のタイタンビカスのような大きなものから先日載せたタカサゴフヨウのような小さな花までありますが花の姿はよく似ていますね

花期が長いのでいつも見られるように思いますが花達は毎日出会いと別れを繰り返しているのですね・・・・・

綿花やオクラやトロロアオイの花も好きな花達です
Unknown (takayan)
2016-09-18 23:38:35
こんばんは。
芙蓉の仲間も秋を迎えて、そろそろ終りを迎える頃ですね。
花の少ない夏の時期に、色鮮やかな姿を見せてくれるフヨウは南国の花のイメージが強いです。

ご近所に庭では、酔芙蓉が毎日多くの花を咲かせています。
朝には真っ白だった花も、お昼過ぎには淡いピンクに変わり、見ているだけで楽しいです。
Unknown (なずな)
2016-09-19 10:41:52
shizenkazeさま コメント有り難うございます。
この前のタカサガフヨウ、見せて頂きました。
やや小さめのフヨウですが、いっぱい咲いていて、株の数も多くて、凄いな・・と思いました。
うちのフヨウは、今年は枝もたくさん伸びて、長い間花を楽しむことが出来ました。
オクラの花も畑で見たことがあります。アオイ科の仲間なんですね。
Unknown (なずな)
2016-09-19 10:46:48
takayanさま コメント有り難うございます。
そういえば、ハイビスカスの花とも似ていますね。
南国の花だったのでしょうか。
酔芙蓉、どこかの寺院に植えられていたのを見たことがあります。一日で、色が変わっていくのも、不思議ですね。

コメントを投稿

園芸花」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。