ブログってヤツをやってみよう!

ブログってなんじゃらほい?
とりあえずやりながら勉強するっ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日から始まるよ!2008年F1第3戦バーレーンGP!

2008年04月03日 23時02分51秒 | F1ネタ
2008 Formula 1 GULF AIR Bahrain Grand Prix
興奮のマレーシアGPから2週間。
2008年4月6日に決勝をむかえる2008年F1第3戦バーレーンGPが始まります。
砂漠の中のバーレーン。
灼熱の戦いが幕をきる。


明日、4月4日にはフリー走行1とフリー走行2が行われます。
時差は6時間なので、それほど苦にはなりません。
現地で午前中の時、日本は夕方。
現地で午後のセッションでは、日本は夜。
深夜に及ぶことがないので、比較的、楽なんです。


第3戦 バーレーンGP【2008年4月4日~6日】
2008 Formula 1 GULF AIR Bahrain Grand Prix

Bahrain International Circuit(5.412km×57Laps=308.238km)
P.O. Box 26381 Manama Kingdom of Bahrain
2008-04-04(Fri)16:00~17:30 Friday Practice 1
2008-04-04(Fri)20:00~21:30 Friday Practice 2
2008-04-05(Sat)17:00~18:00 Saturday Practice
2008-04-05(Sat)20:00~ Qualifying
2008-04-06(Sun)20:30~ Race
*All Japanese Local Time*
2007Winner
Felipe Massa (BR) (Scuderia Ferrari Marlboro)
2007Fastest Lap (in Race)
1:34.067 Felipe Massa (BR) (Scuderia Ferrari Marlboro)

2週間前の話なのでポイントを振り返りましょう。
ドライバーズ・ポイント
順位・獲得ポイント・№・名前(チーム)の順です。
- 01 14p 22 Lewis Hamilton (GB) (Vodafone McLaren Mercedes)
△ 02 11p 01 Kimi Raikkonen (FIN) (Scuderia Ferrari Marlboro)
▼ 03 11p 03 Nick Heidfeld (D) (BMW Sauber F1 Team)
△ 04 10p 04 Heikki Kovalainen (FIN) (Vodafone McLaren Mercedes)
△ 05 8p 10 Robert Kubica (PL) (BMW Sauber F1 Team)
▼ 06 6p 07 Nico Rosberg (D) (AT&T Williams)
▼ 07 6p 05 Fernando Alonso (E) (ING Renault F1 Team)
△ 08 5p 11 Jarno Trulli (I) (Panasonic Toyota Racing)
▼ 09 3p 17 Kazuki Nakajima (J) (AT&T Williams)
▼ 10 2p 14 Sebastien Bourdais (F) (Scuderia Toro Rosso)
△ 11 2p 10 Mark Webber (AUS) (Red Bull Racing)
△ 12 0p 09 David Coulthard (GB) (Red Bull Racing)
△ 13 0p 16 Jenson Button (GB) (Honda Racing F1 Team)
△ 14 0p 06 Nelson Piquet Jr (BR) (ING Renault F1 Team)
△ 15 0p 21 Giancarlo Fisichella (I) (Force India F1 Team)
△ 16 0p 08 Rubens Barrichello (BR) (Honda Racing F1 Team)
△ 17 0p 19 Anthony Davidson (GB) (Super Aguri F1 Team)
△ 18 0p 18 Takuma Sato (J) (Super Aguri F1 Team)
- -- 0p 12 Timo Glock (D) (Panasonic Toyota Racing)
- -- 0p 02 Felipe Massa (BR) (Scuderia Ferrari Marlboro)
- -- 0p 20 Adrian Sutil (D) (Force India F1 Team)
- -- 0p 15 Sebastian Vettel (D) (Scuderia Toro Rosso)
※0p(ノー・ポイント)及び同ポイントのランキングについてはFIA公式HPに準拠。

コンストラクターズ・ポイント
- 01 24p Vodafone McLaren Mercedes
△ 02 19p BMW Sauber F1 Team
△ 03 11p Scuderia Ferrari Marlboro
▼ 04 9p AT&T Williams
▼ 05 6p ING Renault F1 Team
△ 06 5p Panasonic Toyota Racing
△ 07 2p Red Bull Racing
▼ 08 2p Scuderia Toro Rosso
△ 09 0p Honda Racing F1 Team
△ 10 0p Force India F1 Team
- 11 0p Super Aguri F1 Team
※0p(ノー・ポイント)及び同ポイントのランキングについてはFIA公式HPに準拠。

個人的には№01 Kimi Raikkonenに頑張ってもらいたい。
一気にトップを奪い取れ!!
前戦で好調だった№11 Jarno Trulliにも期待したい。
いまだ完走すらない№02 Felipe Massaにも注目。


楽しみっ

※過去のF1関連ブログはコチラからどうぞ
アーカイブ
【F1カテゴリ表示】
【2008年F1ブログアーカイブ】
【2007年F1ブログアーカイブ】
【2006年F1ブログアーカイブ】




『カーレース』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第80回記念 選抜高校野球大会... | トップ | 第80回記念 選抜高校野球大会... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む