many books 参考文献

好きな本とかについて、ちょこちょこっと書く場所です。蔵書整理の見通しないまま、特にきっかけもなく08年12月ブログ開始。

あじフライを有楽町で

2017-07-29 19:04:28 | 読んだ本
平松洋子 画・安西水丸 2017年6月 文春文庫
いや、例によって、テレビ東京の「孤独のグルメ」のシーズン6をずっと見てたんだがね。
そのなかでも、アジフライの回が、なんかとてもうまそうで、たまらないなと思ってたんだが。
そんなとき、書店の文庫の新刊コーナーに、これ積まれてて。
なんといっても水丸画伯の画が魅力で、ついつい買ってしまった。
なかに書いてあることは、どこでなに食べたとか、何がどうっていうほどのこともないんだが。
ちなみに、あじフライを食べる有楽町のお店というのは、東京交通会館の地下にある「キッチン大正軒」。
どうでもいいけど、私は銀座と有楽町と日比谷とかってどこが境い目なのかわかんない。
ざっくりと章立ては以下のとおり。
I 危うし、鴨南蛮!
II ボンジュール、味噌汁
III エノキ君の快挙
IV 鶏肉は魚である
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みみずくは黄昏に飛びたつ | トップ | 私の食物誌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読んだ本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL