神奈川絵美の「えみごのみ」

着物お気楽話、日々の出来事、思いなど

メープルなので

2016-10-29 22:00:10 | 着物deオンタイム
カナダといえば、メープルシロップ。


毎年、この時期になるとPR会社から
メープルシロップのセミナー&レセプション案内がきて
今まで都合がつかず行けなかったのですが、
今回、初めて出席することに。

着て行ったのは……


メープルなので、楓(紅葉)の帯。
今季初登場。
この日は気温23℃とはいえ、蒸し暑かったので、
きものは単衣の本塩沢にしました。

実は当初、帯締めを

深い緑&紅にしていたのだけど、
どうも、地味かも……
と思ってしまい、
上の黄緑&黄色に。

比べてみました。

暗い色も引き締まっていいのですけれどね。
全身を見るとちょっと…落ち着きすぎるような気が。
みなさんは、どちらがお好みでしょうか。

さて、向かったのは

青山一丁目駅近くの、カナダ大使館。
かろうじて、カナダ国旗の柄がわかるでしょうか。

まずはホールで

栄養士や研究者による、
栄養や機能性についてのセミナーが。
メープルシロップは、蜂蜜と比べてもカルシウムやカリウムなどの
ミネラルがたくさん。
ビタミンB1も特筆に値するほど含まれています。
また、抗酸化作用のある成分(いわゆるポリフェノール)も
さまざまな種類のものが解明されつつあるようです。

そして、場所を移しレセプション。


開会前……みな、料理の写真をとっている光景が
なかなか面白く。


キレイに並べられた一口料理たち。
器の手配はたいへんそうですが、参加者にとってはスピーディにとれて
いいですよね。

ピクルス、鶏の照り焼き、角切ビーフステーキ、
フォアグラ(!)、蕪の煮物、トーストにクリームチーズ……など
洋の東西を問わずたくさんの種類が。
ほんのり甘く、
ステーキソースや塩などの調味料の味がまろやかになるような。
海外在住の着物友によれば、(海外はグラニュー糖が主なので)
コクを出すのに使っているそうです。

食べるのに夢中で、
自分が入った写真を撮ってもらうのも忘れていました
この日登壇した栄養士さんは、2年ほど前、
コーヒーのベンダーさんの広報誌の取材でお会いした方で
「今日もお着物、素敵ですね。自分でさっと着られるなんて
いいですね」とニコニコ。
ツーショット撮れば良かったなあ……。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土鍋ワークショップ | トップ | ハロウィンはここだけ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (香子)
2016-10-29 22:46:46
帯を拝見して 秋も深まって来たなあ
と思わされますねえ。季節ピッタリ♪
それにしても寒さが来るのちょっと早すぎませんか?
まだコートは着たくないのに…と悶々と(苦笑)
香子さんへ (神奈川絵美)
2016-10-30 00:26:37
こんにちは
何だか体に堪える寒さですよね。今の時期には。
ホント、帯付きをもっと楽しみたいのに…。
紅葉帯も、コートで隠れるとちょっと残念。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む