仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台と、ドイツ・ミュンヘンの、安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「五右エ門ラーメン」、青葉区国分町で日替りワンコインラーメン

2016-10-17 | 日本のレストラン(中華・食堂・ラーメン)

五右エ門ラーメン(仙台市青葉区国分町2-11-21)に行きました。 ブランドーム一番町の業務スーパーが入っているビルの裏側にあります。
国分町の他店で食事した後、物足りなくてラーメン食べたいな~とラーメン屋さんを探していたら店頭に「本日のワンコインサービス みそとんこつ 800円→500円」の看板が。
みそラーメンも豚骨ラーメンも好きなので、即入店したのが最初です。
ワンコインは日によって違います。


店内入ってすぐ右手に券売機があり、座席は、カウンター9席、4人がけテーブル席3卓がありました。
券売機でワンコイン用の券を買ってお店の人に渡しました。
別な日に行ったのを一緒にのせます。


とんこつ味噌ラーメン 800円→500円

チャーシュー、メンマ、海苔、紅ショウガ、ねぎがのっています。
チャーシューは豚肉をくるくる巻いて作ったタイプで、脂身もちょうど良くて私好みでした。
スープは適度にコクがあっておいしかったです。


こってりラーメン 750円→500円

醤油ラーメンに背油入り、具は、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎでした。
ベースの醤油味スープはあっさりした中華そばなので、背油を加えてもそれほどコッテリはしていませんでした。
個人的には、もっとこってりの方が好みなので、もう少しコクが出ていたらいいなあと思いました。
でもこれで500円ならいいですね。


塩支那  650円→500円

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、ねぎでした。
ほんのりショウガの香りがする、実にあっさりした塩ラーメンでした。
飲んだ後に食べたくなるタイプでした。


定価がやや高めだからでしょうか、偶然かもしれませんが、私が行った時は、ワンコインを食べている人がほとんどでした。たまにお店の前を通る時、店頭のワンコインメニューを確認しますが、とんこつ味噌、こってり、塩支那以外、今とのところ見たことがありません。
この3種類以外にあれば、また入ってみたいです。


人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「とまり木食堂あづまや」で... | トップ | 「ビストロアオキ」、青葉区... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む