仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

宮城げんき市「ほや祭り2017」、勾当台公園市民広場で2017年5月3日開催

2017-05-03 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
人気ブログランキングへ


宮城げんき市 「ホヤまつり2017」に行って来ました。
勾当台公園で5月3日(水)限定開催です。
開始時刻の10時少し前に到着しましたが、既に始まっていて、大勢のお客がいました。
でもまだあまり並んでいなかったので、気になるものは大体ゲットできました。


ほや三姉妹?
ネーミングの良さと、コロコロとかわいい揚物にくぎ付けになり、さっそ買いました。
  


ほや三姉妹 600円

ほやパエリア
しそ入りほやめしの天ぷら
ほやとゴルゴンゾーラのライスコロッケ
のセットです。どれも手が込んでます。


ほやパエリア

ホヤの殻に、パプリカ入りのご飯が詰めてあります。
スパニッシュ風にもできるんですね。


しそ入りほやめしの天ぷら
 
あホヤとしその味は控えめでしたが、おいしかったです。


ほやとゴルゴンゾーラのライスコロッケ
 
これはゴルゴンゾーラの味が強めでした。ホヤをイタリアンに仕上げたのが斬新です。


ほやん蒸し 350円

ホヤの殻には、ホヤ入りの茶碗蒸しが。
見た目にインパクトがありますが、味はとても上品でだしがきいていました。


Bar OWL バーオウル

食べたかった、ホヤキソバがあった!
牡鹿郡女川町のバーです。

ほやきそば 400円

ほや+焼きそばで”ほやきそば”。
香ばしく炒めた塩焼きそばに、風味の強いホヤと大葉が良く合う!
そば自体はホヤの風味があまり感じられませんでしたが、トッピングのホヤはやや大きめにカットされていたので、ホヤ独特の風味と歯ごたえを楽しめました。
以前から食べたかった、ほやきそばを仙台で食べることができて良かったです。


Cafeごはん Cebolla -セボラ

牡鹿郡女川町のカフェです。
ほや玉子は以前から食べたいと思っていたので、お店があって良かった。

ほや玉子 400円

ゆで卵をホヤで包んであって醤油味で煮込んでいます。
ホヤの風味が玉子にしみ込んでおつまみにぴったり。


ほやごはん 400円

ホヤの殻ごと炊き込んでいますが、ホヤの味は控えめで、ご飯自体が甘かったです。

後で店舗HPを見たら、フードメニューが充実していたので、女川の実店舗にも行ってみたいですね。

この他に食べたものです。
店名は確認した範囲で載せますね。

ホヤ汁発見!


ほや汁 400円

醤油味スープに、殻付きホヤ、笹かまぼこ、えのきだけ、白菜、ねぎ入り。
ホヤパウダーを追加で振りかけました。あっさりして、ホヤの風味はほんのりでした。


豪快にホタテを焼くお店がありました。
いい香りにつられて買いましたよ。



ほたて焼き 400円

焼くから味が濃厚。

カキフライ 500円

やや小ぶりでしたが、ジューシーでおいしい!


ほやフライ 500円

ホヤのフライは初めてです。
意外とおいしくて気に入りました。
タルタルソースと中農ソース添えでしたが、個人的には、塩か醤油のほうが合いそうと思いました。


いしのまき農家のキッチン


ほやと河北セリのチヂミ 400円

ホヤもセリも香りが強いけど、この組み合わせははまりました。
酸味とコチュジャン風味のタレもおいしかった。
レシピを書いた紙をいただきましたので、家でも作ってみたいです。


大好きなホヤを、いろいろな調理法で食べることができて大満足でした。
ほや祭りなので、屋台で出しているお料理が、徹底的にホヤづくしなのが良かった。
ホヤは独特の味と香りがするので、どれもお酒のおつまみに良さそうな味でした。
どんどんお客さんが増えて、行列も多くなってきたので、オープニング時間に合わせて行ったのは正解でした。
また来年も、ほやまつりに行きたいです。


人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「坐カフェ(ザカフェ)」、... | トップ | 「Marry's RUM「マリーズラム... »
最近の画像もっと見る

日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)」カテゴリの最新記事