かなうみ鍼灸整骨院スタッフブログ

臨床の事から日常の出来事まで思った事を書いています

スター・ウォーズ ローグ・ワン (金海)

2017年01月25日 | 趣味・映画など
先日、「スター・ウォーズ ローグ・ワン」を観た。



製作がディズニーに移行して2作目。

今回も、主人公は女性である。

闘う、強い 女性である。

スター・ウォーズ シリーズのテーマの一つに、「父と息子」の関係が有る。

今回は、「父と娘」。

どちらも、親子の物語ではある。

記念すべき第1作目(エピソード4)の10分前までの話であるとの設定。

テンポの良さ、特撮の精巧さ、キャラクターの際立ち等は、さすがの及第点。

懐かしの戦闘場面も。



後、細かなところで、

「モフ・ターキン」がかなり長い時間 登場していた。

演じていたピーター・カッシングは、とうの昔に亡くなっている。

フルCG? どうやって作成しているの?

ラストに出てくる 若きレイア姫 然り。

映像技術の進化は凄い。

そしてダース・ベイダー。



ライト・セーバーを振りかざして、無類の強さを発揮する登場場面で、

一気に40年前の初上映時にタイムスリップ。

封切り時に感じた衝撃が、懐かしさと供に思いだされた。

時間が出来たら、第1作目のDVDを観返そう。

ふと、そんな気になった。


 ←参加中。よければクリックをお願いいたします。


交通事故の治療を行なっています。


訪問(往診)リハビリ治療を行なっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒さはこれから (井上) | トップ | 若い方達にもぜひ、お灸を ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL