かなうみ鍼灸整骨院スタッフブログ

臨床の事から日常の出来事まで思った事を書いています

肩甲骨の動きと呼吸 (井上)

2017年04月23日 | カイロプラクティック
まだまだ朝晩がまだ少しひんやりし昼間は暖かい気候が続いていて
服装も難しい時期です

なので体も緩んでいいのか縮こまっていいのか
ややこしい気がします

ただそれでも肩甲骨の動きがいちばん敏感な時期なので
ここをゆるめていくことも非常に大事です

肩甲骨が柔らかく動くほど呼吸が深くしやすくなるともいいます

ただでさえ浅い呼吸をする方が多いといわれているので
肩甲骨の動きと共に深い呼吸ができるようにし
冷えにくい体にしていきましょう


 ←参加中。よければクリックをお願いいたします。


交通事故の治療を行なっています。


訪問(往診)リハビリ治療を行なっています
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春でも熱中症に警戒  (中上) | トップ | この時期の疲れに「湧泉」 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カイロプラクティック」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL