かなうみ鍼灸整骨院スタッフブログ

臨床の事から日常の出来事まで思った事を書いています

アウェーで、惜しくも? 引き分け (金海)

2016年10月12日 | 趣味・映画など
アウェーで、オーストラリアに引き分け。

現状のチーム状態では、悲しいかな、良しとも言える結果だ。

安堵感も有るが、じわじわと、惜しかったとの気持ちが湧いてくる。

勝てていたよなぁ。


守備的な戦い方が妙に嵌った。

オーストラリアは、もっと強いと思ったが、拍子抜け。

攻撃に怖さが感じられなかった。

とは言うものの、こちらの攻撃も迫力が無い。

どっちもどっち。

香川が先発で、清武が出ないという謎の布陣。

案の定、香川はどこに居たの?

原口 一人が気を吐いていたが、さすがに孤軍奮闘では厳しい。

スーパーマンじゃあるまいし、攻撃も守備もって、そりゃガス欠にもなるわなぁ。

本田は、パフォーマンスが低調なままだし。

後半に、選手交代のカードを切るのが遅い。

試合後、勝てた試合だったとインタビューに答えていたが、それだったら、もっと早くに浅野、清武、斎藤を出さんかい!

とツッコミたくなる。

明らかに引き分け狙いだったでしょ。


明らかに日本代表は弱くなっているし、チームの状態も低調なままだ。

救いは、他のチームも大した事が無いと分かった事。

低レベルの戦いになりそうなので、ワールドカップ出場の目も出てきた。

ただ、こんな状況だから、アジアのレベルは低いまま。

世界レベルから取り残されている。

ヨーロッパ予選などを見ていたら、ホント 寂しくなる。


ま、理想は置いておいて、出場せんことには世界とも戦えない。

ツキも味方にして何とかワールドカップに出場して欲しいものだ。


 ←参加中。よければクリックをお願いいたします。


交通事故の治療を行なっています。


訪問(往診)リハビリ治療を行なっています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 BFG (金海) | トップ | 慌てて衣替え (中上) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL