田舎暮らし山裾の日々

信州に移り住み16年 山裾になじむ今日この頃 ECOな生活“循環型社会”を志し 昔と今の田舎の生き方を愉しむ


祭り日の天邪鬼 涼しさを思う 

2017年08月05日 | 日記

8月5日(土) 晴れ  強い東風 午後の涼しさは 格別

南の台風の影響 夏空が夕方になって広がる

予想の雨は景を潜め 誰かが乗っていると思わせる雲

涼しさに 誘われ白装束で表れた月 遠くで祭りの太鼓の音

ザク ザク ドドド 風の音と響き合いぼやけたリズムが俺に合う

賑やかな提灯をさけて 静かな山裾で過ごす祭り日 天邪鬼と風が云う

 8月になって 陽がみじかくなった 山に囲まれた集落

暮れなずむ天空の倍の速度で陰がひろがる

ひろがるのは陰が連れてくる涼しさ

ニンジンもキキョウも闇の姿

居心地の良い 祭り日

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夜半の雨 予定を変更 朝はE... | トップ | 児童館 エコ教室に参加 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。