ウーロン通信

☆我が家の新しい家族・ポメのウーロンとともに~日々の出来事を思いのままに~☆
    

今日の反省

2016年10月13日 23時34分38秒 | Weblog

こんばんは

10月も中旬にさしかかり

今朝はずいぶんと冷え込みました

プールでも家でもストーブが大活躍です

 

話はかわって

練習について書きたいと思います

これからも練習についての反省だったり

練習後に話したことを中心に

更新していきたいと思います

 

まず今の状況

全体がまだ選手のレベルになっていないということ

そこまで育てきれていない指導力不足

 

練習後に話した内容

 

速くなる選手とは。。

他の子が受けたアドバイスを自分の事としてとらえることができる人

速い人の泳ぎ、良い見本、良い泳ぎを見てそれに近づこうとする人

話を聞ける耳

物事をしっかり見ることが出来る目

素直に聞くことが出来る心を持っていることが大事

一番大切なのはあきらめないでコツコツ練習できる事(ウサギとカメのはなし)

 

よく目につくよろしくない光景

 

練習中休む場面が多い=自己コントロールが上手くいかない=自分自身を把握出来ていない

 

プールの真ん中で立つ場面が多い=まわりに迷惑をかけているという認識が薄い(狭い範囲内での思考)

または考える余裕がない、または何も考えていない=練習前向きにとらえていない、あきらめが早い 

 

いずれにしても残念ながらこのレベル。。

 

練習は一番速い子に合わせてメニューを作っている

そこから3段階のレベルに応じて泳距離や本数を調整している

もしかしたらこの事についても、理解出来ていなく・誤解している節があり

 

いつも言っていること

より結果を求めようと思ったとき

短所があってはならない(短所の認識が薄い)

長所はしっかりと伸ばす(自分の長所は意外と把握しているのかもしれない)

自分の短所・長所を大勢の子達は理解していないのではないか(変化の兆しが見られないから)

 

練習で課題を克服するため

練習を無駄にしないため

自己分析できるようにする

「己を知る」=「己を活かす」

 

自分で自分の心のスイッチを入れる

あきらめかけたとき自分自身を奮起させ、行動に移せる自己コントロール能力

 

事あるごとにこの部分を刺激して自分を理解できるようにしていきます

 

今日の練習後の話で心に届いたのではないかと思われる子は何人いるだろう。。

今日届かなかった子には明日届くかもしれない

何度も何度もわかってくれるまで話をしていこうと思います

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選手の事 | トップ | 昨日の練習で~体幹~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL