kan2のテニス・オフ生活はさらに続く

仲間を募ってテニスを楽しむ週末も10数年、もう60代半ばになった。ウィークデイは新生活。Vol5

感謝

2017年03月07日 | C.S.P.活動
相手が、こちらを認めるのは
地位(立場)、権力、資金力、学歴、知識、知恵、生き方、背景、思想、・・・・
でもな~ 常に上?にいるのは大変だ。【上ってなんだよ!】
そこで、相手に認めてもらう手法が、感謝する。【ノウハウかよ!】

人は、自分を認める人を認めがち?
だから、感謝!! 【気持ちこもらないのは、危険思想!】
初めは、技術かもしれないな~でも、相手がしてくれたことに気づくのは大事。
そしてそのことが当たり前ではなく、感謝の言葉で伝えるべきもの、なことも

なぜ、感謝伝えないで、当然!当たり前!と偉そうにする人が多いのかな~
親子だから、上司だから、地域で認められているから、職業?・・・・

目覚めに感謝【病人?】朝日に感謝 
夕日に感謝 睡眠に感謝 【生きてるの辛いの?】

老入証 【ワガママになる方も多い】



ジャンル:
コーチング・マネジメント
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 指導 | トップ | 納税 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mihiraklazz)
2017-03-07 06:51:07
毎日朝出社後楽しみに拝見させていただいております。感謝、そうですよね、してるつもりでも態度に現わせるのは気分のいい時だけとか、わがままが出てしまいます。身近なオフでも次回参加の時は謹んで集中したプレーさせていただき謝意に替えたいと思います。ボディーショット打ったりして。。
テニスオフで嫌われること (kan2)
2017-03-09 13:47:16
1.自分の失敗、ペアの失敗を大げさに嘆くこと
2.ボディーショットを打つこと
3.DFを1ゲームで3回以上すること
4.他の参加者の方の悪口を言うこと
5.追うのを早めに諦める方、担当地区の責任範囲が狭い方
6.遅刻早退、ドタキャンが頻繁な方
mihirakazzさんは上記6点から考え、いい参加者ですよ。【kanは主催者として結構ひどいレベル】
PS偏ったヘンなブログなのに、読んでいていただきありがとうございます。そういえば本日は39(ありがとう)の日ですね。

コメントを投稿