ブログぼおりゅう♥りき 傍流にも力あり

漫画家ぼおりゅう?りきのマンガやイラスト、ミニ旅日記など

「ヘイ・ジュード」をはじめ数々の名曲を体感する…ポール・マッカートニー2017東京ドーム公演最終日

2017-05-20 12:28:58 | 歴史・文学・温泉と顔ハメの旅&映画や展示
 去年の紅白歌合戦に突然出てきたのに刺激されて? 4月30日、「ポール・マッカートニー ONE ON ONE JAPAN TOUR 2017」東京ドーム3日間の公演最終日に行ってきました。
「昭和ワシんちレコード」で書いたような記憶のある、友人から誘われなかった1980年幻のコンサートから実に37年…もちろんあのときの友人と一緒…であるはずもなく、ひとりで…。
 また、あえてCDなどで復習はぜず、いわばまっさらな状態でアリーナへ。

 ワシにとってリアルタイムである「あの娘におせっかい」はなかったものの、「レット・イット・ビー」「イエスタディ」「ゲット・バック」などをアリーナで本人から4~50mくらいのところで聴くことになるとは37年前には思ってもみなかったな~。ライトなファンだし。
 そしてなんといっても圧巻は「ヘイ・ジュード」で、本人には内緒の演出ということで水色のサイリウムをみんなで振ったとき。
 実はワシ、やったことがないのでどうしていいのかわからず、もたもたしていたところ、となりの人が見かねてふんだくるようにして折って発光してくれたのでした。おかげで感動的なシーンに参加することができました。

 チケットは1万8千円もしたのでこれが一生に1回だろう…とおもっていたけども、74歳というのにポールは出ずっぱりで2時間40分も唄うほど元気だし、また今回のように「ヘイ・ジュード」に参加してみたいような気もするので、いちおう今後の状況に気を配ってみるか…。
 ところでワシ、大画面のビジョンもあったけど双眼鏡も持って行ってたんだけども、ポールって、前述のように2時間40分唄いっぱなしなのにほとんど汗かいてなかったのには驚きました。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カボチャこんなとこにあ~る... | トップ | サツキ咲いと~る・畑えもん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL