時遊人~La liberte de l'esprit~

自由翼 心はいつも自由でありたい by 椋柊

1.30ATP LATEST SINGLES RANKING

2017-01-31 | ATP Singles Rankings
1.アンディ・マレー(英国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・11540ポイント
2.ノバク・ジョコビッチ(セルビア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9825
3.スタニスラス・ワウリンカ(スイス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5695(+1)
4.ミロス・ラオニッチ(カナダ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4930(-1)
5.錦織圭(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4830
6.ラファエル・ナダル(スペイン)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4385(+3)
7.マリン・チリッチ(ユーゴスラビア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3560
8.ドミニク・ティエム(オーストリア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3505
9.ガエル・モンフィス(フランス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3445(-3)
10.ロジャー・フェデラー(スイス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3260(+7)
  (在位記録302週止)



7ランクあげ
一気に
TOP10圏内に
上がって参りました

フェデラーは
昨年の
ウィンブルドン以降
トーナメントから離脱
半年近く
コートを離れました
そして
今シーズン
本格的な復帰となった
グランドスラム
全豪オープンを
優勝で終えました
しかも
絶体的不利な相手
天敵(難敵)
ラファエル・ナダルを
倒しての優勝
自らの
復帰戦に
自ら
花を添えました
凄い選手です



そうそう
大会終了後
WOWOWのブースに
フェデラーが
来てくれていました
ご覧になった方も
いらっしゃると思います
そこで
錦織選手について
2週間を戦い切る身体
強いマインドが必要
勝者のメンタリティが必要

とコメントされてました
ごもっともでございます

このアドバイス
当たり前ですけど
勝ち続けている
からこそ
言える言葉のような
気が致しました

         画像はAustralian Open Tennis Championships 2017 Official Siteより引用しています
コメント

Grand Slam Australian Open CHANPIONSHIPS 2017 Men's Singles Finals

2017-01-30 | Tennis
The winner ロジャー・フェデラー

<決勝組合せ&結果>
ラファエル・ナダル(9) vs ロジャー・フェデラー(17)
  4-6,6-3,1-6,6-3,3-6



やったぁ~
フェデラーの
勝利が
決まった瞬間
近所迷惑もかえりみず
ガッツポーズ付きの
雄叫びをあげました
余りの感動に
暫く
手の震えが
止りませんでした



第1セットを
6-4で
フェデラーが取り
先行
されど
第2セットは
6-3でナダル
振り出しに
戻ってしまいました
第3セット
6-1で
これまたフェデラーが
調子良くセットを
取ったので
このままの勢いで
第4セットも
フェデラーかと
思いきや…



ファイナルセット
フェデラーが
メディカルトレーナー
ちょいちょい呼ぶし
ファイナルセット
0-3の時は
正直
諦めてしまってました
ですが
第4ゲームを
1-3とし
第5ゲーム
2-3から
怒涛の反撃
第6第8ゲーム
ナダルのサービスを
break
そのまま
押し切りました!



二人が
グランドスラム決勝戦で
ガチンコ対決したのは
実に6年ぶり
2011年
全仏以来でした
これまで
35度対戦していますが
フェデラーの
通算成績11勝23敗
グランドスラムに至っては
2勝9敗と
ナダル俄然優位でした





勝ちました
2012年に
ウィンブルドンで優勝して以来
5年ぶりの
グランドスラム制覇です
因みに
全豪の優勝は
2004年/2006年/2007年/2010年
に続き
7年ぶり5回目です
グランドスラム優勝回数も
18回と更新しました

嬉し過ぎる

これで
最新世界ランキングでは
Top10には
確実に入ります
 

画像はAustralian Open Tennis Championships 2017 Official Siteより引用しています
コメント

Grand Slam Australian Open CHANPIONSHIPS 2017 Women's Singles Wheelchair Finals

2017-01-29 | Tennis
The winner 上地結衣
 
 <決勝組合せ&結果>
イシュケ・グリフォエン(1) vs 上地結衣(2)
  7-6(7-2),3-6,3-6

    

第1セットを
tie breakの末落としましたが
第2セットは
6-3で
試合をイーブンにしました
第3セット
スタミナの面が
不安でしたけど
グリフォエンの
ミスにも助けられ
6-3
見事全豪
初制覇となりました



全豪
2014年2015年は
準優勝
4度目の挑戦で
タイトルゲットです
ダブルスでは
2014年~2016年全豪優勝
2014年/2016年全仏優勝
2014年~2016年ウィンブルドン優勝
2014年全米優勝
と生涯グランドスラム
2014年には
年間グランドスラムを
達成していましたが
シングルスは
2014年/2015年全豪準優勝
2014年全仏優勝
2016年ウィンブルドンBest16
2014年全米優勝
と生涯グランドスラムは
達成されていません

今シーズン
最初の全豪
取りました!
あとは
ウィンブルドンの
シングルス制覇のみ!
嬉しいです
世界ランキング1位
返り咲きも近い!



WOWOWでは
国枝慎吾選手が
解説者として
登場されてました
3月あたりを
復帰の月としているとか?
男女共に
ランキング1位
狙いましょう!!

女子シングルスでは
ウィリアムス姉妹が
優勝を争いました

予想通り
妹の
セリーナが
グランドスラム23勝を
達成したもよう
何とか
フェデラーにも18勝目
達成して欲しいです
 

画像はAustralian Open Tennis Championships 2017 Official Siteより引用しています
コメント

Grand Slam Australian Open CHANPIONSHIPS 2017 Women's Doubles Wheelchair Finals

2017-01-28 | Tennis
  <決勝組合せ&結果>   
  アニク・ファンクート         ディーデ・デ・フロート
イシュケ・グリフォエン(1) vs 上地結衣(2)
  6-3,6-2

女子車いす部門
優勝は
第1シード
イシュケ・グリフォエン/アニク・ファンクート組
上地結衣/ ディーデ・デ・フロート組は
準優勝です
残念ではございますが
立派なもんです



さて
シングルスの
決勝ですが
こちらは
第1シード
イシュケ・グリフォエン
第2シード
上地結衣選手
頂上決戦です

体格からして
正直不利ですけど
頑張れ!

         画像はAustralian Open Tennis Championships 2017 Official Siteより引用しています 
コメント

Grand Slam Australian Open CHANPIONSHIPS 2017 Men's Singles Semifinals

2017-01-28 | Tennis
  <Bottom Half 準決勝組合せ&組み合わせ>
ラファエル・ナダル(9)vs グリコール・ディミトロフ(15)
  6-3,5-7,7-6(7-5),6-7(4-7),6-4

Bottom Half
準決勝
これまた
白熱した
見応えのある試合でした
どちらが
勝っても
おかしくない感じでした
第4セット
終わった段階で
試合時間
4時間越えてませんでした?
これが
フェデラーの
試合だったら
ぜって~
見れなかったわ
σ(^_^;)



ディミトロフが
まぁ~
粘るネバル
集中力を切らすことなく
淡々と
闘志を内に秘め
王者ナダルに
喰らいついていきました

この選手の
プレースタイルは
片手バックハンドの
オールラウンダーだそうで
その
プレイスタイルが
フェデラーと似ているらしく
ベビー・フェデラー
と言う
呼び声があるらしい


オリジナル・フェデラーと
ベビー・フェデラーが
対戦したら
どんな感じだったのなかぁ~




試合時間
4時間56分
勝者ナダル!

フェデラーが待つ
決勝戦に
挑むのは
ラファエル・ナダル

世界中の
テニスファンが
見たかったであろう
期待したであろう
待ち望んだであろう
対戦カード

ロジャー・フェデラーvsラファエル・ナダル

対戦成績では
ナダルが優位

5時間に及ぶ
長い試合
そして
中1日での
決勝戦に臨むナダル
方や
中2日で
休養は十分
されど
怪我の具合が
気になるフェデラー

やってみなけりゃ
分らない!

2人が
決勝で対戦するのは
2009年の
全豪です



何も言うまい
ここまで来たら
願うのは
無論フェデラーの
優勝のみ!

         画像はAustralian Open Tennis Championships 2017 Official Siteより引用しています
コメント