時遊人~La liberte de l'esprit~

自由翼 心はいつも自由でありたい by 椋柊

Grand Slam ROLAND-GARROS 2014 Men's Singles Third round in Paris

2014-05-31 | Tennis
<Bottom Half 3回戦組合せ&結果>

トマシュ・ベルディヒ(6) vs ロベルト・バウティスタ・アグト(27)
  6-1,6-2,6-7(4-7),6-4

ジョン・イスナ―(10) vs トミー・ロブレド(17)
  7-6(15-13),7-6(7-3),6-7(5-7),7-5

ロジャー・フェデラー(4) vs ドミトリー・ツルスノフ(31)
  7-5,6-7(7-9)6-2,6-4

ミロス・ラオニッチ(8) vs ジル・シモン(29)
  4-6,6-3,2-6,6-2,7-5

ノバク・ジョコビッチ(2) vs マリン・チリッチ(25)
  6-3,6-2,6-7(2-7),6-4



ストレート勝ちとはいかず
試合は
第4セットまで
長引きました
ですが
勝てましたフェデラー

今回
準決勝まで
勝ち進むことが出来れば
世界ランキング
3位になるフェデラー

4回戦組合せは

トマシュ・ベルディヒ(6) vs ジョン・イスナ―(10)

ロジャー・フェデラー(4) vs エルネスツ・ガルビス(18)

ミロス・ラオニッチ(8) vs マーセル・グラノラーズ

ノバク・ジョコビッチ(2) vs ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(13)

こんな感じです

準々決勝で
対フェデラー戦の勝率を
俄然あげてきている
ベルディヒが相手だと
厳しいですねぇ~

               画像はThe 2014 French Open - Official Siteより引用しています
コメント

砕かれた鍵 16

2014-05-30 | 読書
東京港区白金の交番勤務
山口牧男巡査は
池上友里子という女性に目をつけ
口実を設け
彼女のマンションの部屋に上がりこみ
強姦して殺した
犯行当時
心身を喪失しており
正常な判断が
出来る状況では無かった
ということで
7年という実刑判決が下され
3年ほど前に出所した

青梅にある暴力団
桃源会が管理する缶詰工場で
警視庁防犯特捜部
権藤政和警部補が
コカインの家宅捜査中に
射殺されるという事件が発生
権藤が
死の間際に残した言葉
‘ペガサス’

権藤が
非番だった日に
パートナーの
池野英秋巡査部長にも連絡せず
何故
単独で山奥の工場に出向いたのか
缶詰工場が
桃源会のコカインの隠し場所であるという情報を
何処から得たのか
警察庁警務局
特別監察官の倉木尚武警視は
競馬狂いで金に困っている権藤が
桃源会のコカインを押収するたび
一部を
自分の懐に入れていたに違いないとにらんでいたが
証拠をつかめないでいた

明星美希は
稜徳会事件の後
倉木と結婚し
二人の間には
真浩と言う1歳になる息子がいる
しかし
真浩は
ぺルメニ奇形症候群と言う
先天性の心疾患を患っており
生後一ヶ月から
文京区千石にある
聖パブロ病院に入院したままであった
手術の為には
多額の費用がかかるため
共済組合に融資を依頼するも
返事ははかばかしくなかった
そこへ
総務部福利課の笠井涼子が
個人的にお金を都合してもいいと
美希に声をかけた

刑を終え
出所したた山口牧男が
再び人を殺した
被害者されたのは
新宿中央署防犯課保安一係成瀬久子巡査部長
しかも
コカインをやった形跡も…
しかし山口は
何も覚えていないと供述

警察内の不祥事が後を絶たない
更に
その不祥事をあばく暴露本が
現職の警察官による
内部告発と言う形で
桜書房から
シリーズ出版され
評判を呼んでいた

これらの記事が
単なる内部告発ではなく
何か
別の目的があり
警察に揺さぶりをかけていると睨んだ倉木は
出版元の桜書房を探るよう
調査会社を立ち上げた
大杉良太に依頼する

今度は
権藤のパートナーだった池野が
桃源会と争って射殺され
池野が握っていた拳銃が
以前殺された
権藤のものだったこともあり
池野が権藤を殺し
コカインを
横取りしたのではないかという疑いが出てきた
しかし
池野にはアリバイがあった
権藤が殺された時刻
池野は
愛人の石原まゆみと一緒だったのだ

倉木は
石原まゆみが
池野が殺された時
一緒にいたことを悟り
まゆみに会いに行き
池野が殺された事件現場に
‘ペガサス’と呼ばれる男がいたことを知る
倉木は
まゆみに
警視庁に出頭し
ペガサスの似顔絵を作ってほしいと要請するが
まゆみも何者かに殺されてしまう

准看護婦の浦野清美は
ナースステーションカウンターの下に
デパートの袋が置いてあるのに気付いた
中をのぞくとと
のし紙のついた箱が入っていた
ハッキリとは読めなかったが
「倉木真浩様」と読み取れたため
真浩の祖母有希子に渡そうと
病室へ向かった
すみません
お見舞いが届いてましたけど
あら どうも

病室を出ようとした清美を
有希子が呼び止めた
ちょっと これ 違うわよ うちは倉木…

病院の入り口で
大杉 倉木 美希が顔をそろえた時
突然
あたりの空気が揺れ動き
熱風を受けた
わずかに遅れて
くぐもった爆発音が腹の底に響き
どこかでガラスの割れる音
そして悲鳴が聞こえた
建物の壁から
何かがはげ落ち
コンクリートの上で砕けた

捜査の過程で
真浩の病室に持ち込まれた爆弾は
同じフロアに入院していた
法務次官・倉本真造殺害を狙った
犯行だったことが判明した



これだけの伏線を
一体
どうやって結び付けていくのか
そして
真浩と母・有希子を
同時に失った美希は
どうなってしまうのか!?

フフフ…

ワクワクしながら読んでいた
ハズなのに…

何なんですか
ありえない
あの結末…
と言うか
許せない!
あってはならぬ
おちです!

逢坂剛さん
何故に
倉木尚武を
シリーズから抹殺したのですか!?
抹殺するなら
倉木美希を消してよぉ~

西島秀俊=倉木尚武

この図式が
完全にインプットされれている
小生の脳では

倉木尚武が
百舌シリーズ化が
早々に抹殺されたと言うのは
西島秀俊が
抹殺されたと同じ位の
衝撃なのでございました

嫌な予感がする
ハードボイルドの典型的キャラクター
倉木尚武がいなくなったら
誰が
非常な態度で
悪を追求するんですか?
大杉良太と倉木美希が残ったら
恋愛色が出てきて
百舌シリーズの
本流からそれてしまう気が…
コメント

Grand Slam ROLAND-GARROS 2014 Men's Singles Second round in Paris

2014-05-29 | Tennis
<Bottom Half 2回戦組合せ&結果>

トマシュ・ベルディヒ(6) vs オレクサンドル・ネドベソフ
  6-7(4-7),6-4,7-5,6-3

ジョン・イスナ―(10) vs ミハイル・ククシュキン
  6-7(6-8),7-6(7-4),6-3,7-6(7-4)

ロジャー・フェデラー(4) vs ディエゴ・シュワルツマン
  6-3,6-4,6-4

ミロス・ラオニッチ(8) vs ジリー・ベセリー
  7-6(7-4),6-4,6-1

ノバク・ジョコビッチ(2) vs ジェレミー・シャーディ
  6-1,6-4,6-2



Bottom Half
シード選手が
ボチボチ姿を消し始めております
そんな中
上位選手は

勝つ!

イスナ―は
相変らず
セット数が多いですのぉ~

そして
本日予定されている
Top Half
上位シード選手の組合せは

<Top Half 2回戦組合せ>

ラファエル・ナダル(1) vs ドミニク・ティエム

ダビド・フェレール(5) vs シモン・ボレリ

アンディ・マレー(7) vs マリンコ・マトセビッチ

こちらも
波乱なく3回戦に
駒を進めると思われます

               画像はThe 2014 French Open - Official Siteより引用しています
コメント

Grand Slam ROLAND-GARROS 2014 Men's Singles First round in Paris

2014-05-28 | Tennis
<Top Half 1回戦組合せ&結果>

ラファエル・ナダル(1) vs ロビー・ジネプリ
  6-0,6-3,6-0 

ダビド・フェレール(5) vs イゴル・シスリング
  6-4,6-,6-1

ギエルモ・ガルシア・ロペス vs スタニスラス・ワウリンカ(3)
  6-4,5-7,6-2,6-0

アンディ・マレー(7) vs アンドリー・ゴルベブ
  6-1,6-4,3-6,6-3

<Bottom Half 1回戦組合せ&結果>

トマシュ・ベルディヒ(6) vs ピーター・ポランスキー
  6-3,6-4,6-4

ジョン・イスナ―(10) vs ピエールユーグ・ヘアバート
  7-6(7-5),7-6(7-4),7-5

ロジャー・フェデラー(4) vs ルーカス・ラッコ
  6-2,6-4,6-2

ミロス・ラオニッチ(8) vs ニック・キルジオス
  6-3,7-6(7-1),6-3

マーティン・クライザン vs 錦織圭(9)
  7-6(7-4),6-1,6-5  

ノバク・ジョコビッチ(2) vs ホアオ・ソウサ
  6-1,6-2,6-4



錦織選手と
ワウリンカ以外の
上位シード選手は
順当に2回戦に
駒を進めております
恐らく
錦織選手の敗因は
怪我による調整不足
或いは
怪我そのモノが原因かと思われます
昨年TOP10入りは
2週止まりですかね~

ワウリンカは
相変らず
好不調の波が
激しいようです
第4ゲームの0-6
このスコアは
ちょっとね~~~



さて
本日から
2回戦が始まります
フェデラー
ジョコビッチ
ベルディヒ
ラオニッチらが登場致します

フェデラーの対戦相手は
ランキング109位の選手です
普通に考えれば
3回戦には
問題なく進める

思いたい

                 画像はYAHOO! SPORT UK&IRELANDより引用しています
コメント

ロンサム・ウェスト 3

2014-05-27 | 舞台
物語は
堤真一演ずるコールマン(兄)と
瑛太演ずるヴァレン(弟)のコナー兄弟
北村有起哉演ずるウェルシュ神父
木下あかり演ずるガーリーンと言う
4人だけが登場する
お話でございます

アイルランドの西の涯の田舎村
リーナンに住むコナー兄弟が
父親の葬儀を終えて
ウェルシュ神父と共に家に戻ってくる
場面から始まりました
このコナー兄弟と言うのが
共に独身
何故
一緒に暮らしているのか
いや
暮らせるのか
と思うくらい仲が悪い

一年365日
一日24時間
寝ている以外は
ず~っと喧嘩しております
互いの言葉の端を突いては
火に油を注ぐかの如く
互いに一歩も引かない
とは言え
心底
憎しみ合っていると言う風でもない
他人には言えない
秘密を共有しており
それが原因で
互いの存在を
完全に拒絶仕切れないまま
共同生活を続けている風

当然
この不可思議な
兄弟の共同生活は
他人には理解できない
特に
幸か不幸か
この地に派遣され
村の生活や
人々になじめないウェルシュ神父には
頭が痛い

父親の死に対し
平然としている兄弟
肉親殺しを
平然と犯した人間がいるという噂
自ら命を絶とうとする村人
村の殺伐とした現状に
何もできない己の無力さを嘆き
事あるごとに
酒を手にするようになり
今ではすっかりアル中気味

そんな救いがたい男性たちに対し
ガーリーンは
酒の密売で稼ぐしっかり者の17歳
可愛らしい容姿にも関わらず
その言動は
がさつ且つあばずれ風
何かと気弱な
ウェルシュ神父をからかったり
つっかかったりしながら
始終
ウェルシュ神父にまとわりついている

やがて
この最果ての地で
ウェルシュ神父は
ある決意を秘めた手紙をガーリーンに託す
コナー兄弟のもとへと届けられた
ウェルシュ神父の決意は
このどうしようもないコナー兄弟の胸に届くのだろうか…

     

まさに
ブラックユーモア!?
戯曲の原作者である
マーティン・マクドナーが
人間のもつ
ダークな精神を濃縮し
コナー兄弟の会話を介して
観客にブチかます

ダークと言っても
純粋なダーク
(と言う表現が正しいのか分りませんが)
だけじゃ~ない
嫌悪感を抱きつつ
何故か
コナー兄弟の発する
剥き出しの言葉に
ユーモアやら
滑稽さを感じるのであります
時に
二人が正直な善人なのではないかと
錯覚してしまうのであります

希望も救いもない
‘生きる屍’と化している
村人の中で
コナー兄弟だけが
‘生’に対して執着しているように
思われます

そして
ウェルシュ神父ですが
彼は
己の存在を無に帰すことで
コナー兄弟を
救済しようとしました
しかし
その一方で
ただ存在するだけで
その意義を果たしていたことに
(ここではガーリーンにとってです)
何故気付けなかったのか…

ガーリーンの
神父に対する
敬愛(恋愛感情かもしれません)感情は
唐突にその対象を失い
谷底に突き落とされるほどの
衝撃を受けることになる

ガーリーンウェルシュ神父コナー兄弟

報われない
片思い的構図で構成された
不条理な展開に
身を委ねることにより
小生は
生きることの
悲劇性と喜劇性
その両面を
痛感させられたのでございます

これでもか~
とばかりに
詰め込んだ
A5ランクの
霜降り牛のステーキが
口の中で
芳醇な味と香りを残しつつ
徐々に
融けていくかの如く

余韻の残る
何とも
不可思議な舞台でございました
コメント