時遊人~La liberte de l'esprit~

自由翼 心はいつも自由でありたい by 椋柊

ISU World Team Trophy in Figure Skating 2017

2017-04-20 | Figure skating
<国別順位・得点>
1.日本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・44ポイント(男子S/18 女子S/18 ダンス/8)
1.ロシア・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・44ポイント(男子S/11 女子S/23 ダンス/10)
3.米国・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・43ポイント(男子S/19 女子S/12 ダンス/12)
4.中国・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・32ポイント(男子S/13 女子S/10 ダンス/9)
5.カナダ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・31ポイント(男子S/8 女子S/12 ダンス/11)
6.フランス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・19ポイント(男子S/9 女子S/3 ダンス/7)




<男子SP結果>
1.宇野昌磨(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・103.53
2.ネイサン・チェン (米国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・99.28
3.金博洋(中国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・97.98
4.ミハイル・コリヤダ(ロシア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・95.37(※PB)
5.ジェイソン・ブラウン(米国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・94.32(※PB)
6.パトリック・チャン(カナダ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・85.73
7.羽生結弦(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・83.51



<女子SP結果>
1.エフゲーニャ・メドベージェワ (ロシア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・80.85(※PB)
2.エレーナ・ラジオノワ(ロシア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・72.21(※PB)
3.三原舞依(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・72.10(※PB)
4.ガブリエル・デールマン (カナダ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・71.74
5.樋口新葉(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・71.41(※PB)
6.アシュリー・ワグナー(米国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70.75



<アイスダンスSD結果>
1.マディソン・チョック/エヴァン・ベイツ組 (米国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・79.05(※PB)
2.ケイトリン・ウィーバー/アンドリュー・ポジェ組(カナダ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・76.73(※PB)
3.エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロヴィエフ組(ロシア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・68.94
4.シーユエ・ワン/シンユー・リウ組(中国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・64.03
5.村元哉中/クリス・リード組(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・63.77(※PB)
6.マリー・ジャード・ローリオ/ロマン・ルギャク組 (フランス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・61.44



単なる
お祭りだと
思っていたんですが
何ですか!?
パーソナル・ベスト(PB)
更新者(組)メチャ多い
世界選手権より
高い点数出して…

ビックリですわ


女子は
ロシア勢が
圧巻の演技でした
しかも
メドベージェワ
脅威の80点越え…


オリンピックの
ロシア代表として
出てくるかは
わからにゃい!



男子シングルス
ショートプログラムで
4回転2本
予定しているたのは
以下7名です

羽生結弦
4回転ループ/4回転サルコ~トリプル・トウループ/フライングキャメルスピン/トリプル・アクセル
チェンジフットシットスピン/ステップシークエンス/チェンジフットコンビネーションスピン

宇野昌磨
4回転フリップ/4回転トウループ~トリプル・トウループ/フライングキャメルスピン/チェンジフットシットスピン
トリプル・アクセル/ステップシークエンス/チェンジフットコンビネーションスピン

ネイサン・チェン
4回転フリップ~トリプル・トウループ/4回転トウループ/チェンジフットキャメルスピン/トリプル・アクセル
フライングシットスピン/ステップシークエンス/チェンジフットコンビネーションスピン

金博洋
4回転ルッツ~トリプル・トウループ/フライングキャメルスピン/トリプル・アクセル/4回転トウループ
チェンジフットコンビネーションスピン/チェンジフットシットスピン/ステップシークエンス

パトリック・チャン
4回転トウループ~トリプル・トウループ/4回転サルコウ/フライングシットスピン/ステップシークエンス
トリプル・アクセル/チェンジフットキャメルスピン/チェンジフットコンビネーションスピン

マキシム・コフトン
4回転サルコウ~トリプル・トウループ/4回転トウループ/フライングキャメルスピン/トリプル・アクセル
チェンジフットコンビネーションスピン/ステップシークエンス/チェンジフットシットスピン

ケビン・レイノルズ
4回転サルコウ~トリプル・トウループ/4回転トウループ/トリプル・アクセル/チェンジフットキャメルスピン
ステップシークエンス/フライングアップライトスピン/チェンジフットコンビネーションスピン



ジャンプの難易度的には
トウループ<サルコウ<ループ<フリップ<ルッツ

ショートに
2本の4回転を
入れてます
因みに
後半に
4回転トウループを
もって来てたのは
金博洋のみ

もうわかんない!
より完璧に滑り切った選手が
上に立ちます

宇野昌磨       103.53点(技術点56.79点 演技構成点46.74点)
ネイサン・チェン   99.28点(技術点57.17点 演技構成点42.11点)
金博洋        97.98点(技術点56.12点 演技構成点41.86点)
パトリック・チャン  85.73点(技術点41.05点 演技構成点45.68点 減点1.00点)
羽生結弦       83.51点(技術点37.62点 演技構成点45.89点)



あちゃ~~
やっても~た
6分間練習
調子良かったから
嫌な予感
してたけど…

4回転ループが
まさかの
シングル!?
シングル
続く
4サルコウからの
コンビネーションも
サルコウでバランスを崩し
コンビネーションになりませんでした

これなら
4回転ループ飛んで
転倒した方が
まだ
得点貰えてた気が…



今季
最後の最後まで
この楽曲&プログラム構成
乗り切れなかった
納得できる
演技できんかった
プリンスに
成り切れんかった
相性悪かった…
来季は
バラード?
それとも
パリの散歩道?
いんや
History Makerにしよう!

しかし
よりによって
あんさん(羽生選手)が
チームジャパンの
足を引っ張るとは…

チームの事は
宇野昌磨
あんたはんに
全面的に
お任せしますわ

         画像はSportsnavi他より引用しています   
『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ATP World Tour MONTE CARLO ... | トップ | 明らかに邪心!? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む