時遊人~La liberte de l'esprit~

自由翼 心はいつも自由でありたい by 椋柊

Grand Slam THE CHANPIONSHIPS WIMBLEDON 2017 Gentlem's Singles ~The8day~

2017-07-11 | Tennis
<Top Half 4回戦組合せ&結果>
第1グループ
アンディ・マレー(1)vs ブノワ・ペア
 7-6(7-1),6-4,6-4

サム・クエリー(24)vs ケビン・アンダーソン
  5-7,7-6(7-5),6-3,6-7(11-13),6-3

第2グループ
ラファエル・ナダル(4) vs ジレ・ミュラー(16)
  3-6,4-6,6-3,6-4,13-15

マリン・チリッチ(7) vs ロベルト・バウティスタ(18)
  6-2,6-2,6-2

第1・2セットを落とし
ストレート負けかと
思いきや
第3・4セットもぎ取って
イーブンにした
ナダル
流石
ナダル!
このまま
ファイナルセットも!
と確信していたのに…
試合時間
なんと
4時間48分
この長丁場を制したのは
34歳のミュラー
12年ぶりに
ナダルを倒したらしいです

あ~
ここで
ここまできて
最初に
姿を消すとは…
残念でならない
Top Half
誰が
マレーを倒すのさ!!



<Bottom Half 4回戦組合せ&結果>
第3グループ 
ミロス・ラオニッチ(6)vs アレキサンダー・ズベレフ(10)
  4-6,7-5,4-6,7-5,6-1

ロジャー・フェデラー(3) vs グリゴル・ディミトロフ(13)
  6-4,6-2,6-4

第4グループ
ドミニク・ティエム(8) vs トマシュ・ベルディヒ(11)
  3-6,7-6(7-1),3-6,6-3,3-6

  ノバク・ジョコビッチ(2) vs アドリアン マナリノ
  suspended → 6-2,7-6(7-5),6-4

ズべレフ弟が
昨年
準優勝した
ラオニッチの前に
力尽きました
ティエムも
ベルディヒに負けました
伸び盛りの二人
Best8入りならず!

この日
行われた4回戦
7試合中
なんと
4試合が
フルセットまでもつれました
熱戦と言うか
白熱した試合でした
その結果
最後に予定されたいた
ジョコビッチ対マナリノ戦が
延期~



準々決勝組合せ
アンディ・マレー(1)vs サム・クエリー(24)
マリン・チリッチ(7) vs ジレ・ミュラー(16)
ロジャー・フェデラー(3) vs ミロス・ラオニッチ(6)
トマシュ・ベルディヒ(11) vs    ?

中一日休んで
12日に
準々決勝となります
クエリーには
何とか
頑張って頂きたい!

フェデラーは
ビックサーバーの
ラオニッチと対戦
昨年の
ウィンブルドン準決勝
ここは
当然
リベンジさせて頂きます
みてろよラオニッチ!!

         画像はThe Championships Wimbledon 2017 Official Site他より引用しています
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 流鶯 吉原裏同心25巻 9 | トップ | 旅立ちぬ 吉原裏同心抄 10 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Tennis」カテゴリの最新記事