日記ってだけです(^^;

日常で起こったこと、感じことをつづっております

早い父の日

2017-06-14 10:43:48 | 日記

昨日は早い父の日のつもりで実家へ行ったんです。
ロングスカートにサンダルで・・・・
すると、80代の父が母と田んぼの中で泥沼で動けない大型トラクターを
どうにかして救出しようと頑張ってました。
重たいチェーンで吊り上げるたいけど、支柱が倒れていくのです。
私がロープを腰に巻いて頑張るけど、じわじわ負けてしまいます。
仕方なく、泥田んぼに入りお手伝いして
1時間半かかり、車体が少し浮きタイヤの下に足場を差し込むことができて
私が軽トラを思いっきりバックバックバックバック・・・・・

タイヤの焦げる匂い煙・・・不安がよぎります。
何とか息が会い無事泥ぬか脱出でした。

今週2度目の泥沼劇だったらしいのです。
今回はとても大変な目にあった自覚があるように感じましたが
3度目はないよね・・・ね、お父さん。と言っておきましたが
どうかなぁ~

父の日のプレゼント(服)と息子の島根出張土産と渡し、
家からは農産物にお菓子に兄嫁さんの沖縄土産、この時期恒例の兄嫁さんの友人からのお花をいただきました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丸こげ | トップ | だまされたと思って »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大変でしたね (ezekiel1)
2017-06-17 19:00:11
maiko-sanは農作業のお手伝いの経験はお有なのでしょうか。
田んぼの中での奮闘の姿が思い浮かべられます。
ご両親も流石我が子だと見直されたのでは
有りませんか。
今日の日と父の日のプレゼントを上げて、ご機嫌上々のお父上の今の姿をしっかりと目に焼き付けて置いてくださいね、いつまでも忘れ去ることの無い光景と成る事でしょう。
素敵なお花とお土産付きでmaiko-sanも
思わずメロディーが口から流れそうですね。
今日の全てが親孝行です。
Unknown (maiko)
2017-06-22 12:09:08
いつも書き込みありがとうございます。
農作業はしてましたね~いやいやでしたが(^^;)
子供のころカマを足に突き刺した時に母が「いやいやしてるから」っていたような気がいたします(笑)
そうですね、「眞子がおったけん良かった」と最後に父の言葉がきけましたよ。
何度もトラクターの後ろに乗り降りするので滑らないかと不安でしたもの。
そうだったんですか。 (ezekiel1)
2017-06-23 22:57:30
子供の頃は誰でもそうですよ。
社会に出て家庭を持ち家族が増えると、どんな嫌な事でも自分の為、家族の為に一生懸命します。
特に子供を持って、初めて親の気持ちを推し量る事が出来る様に成りますね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。