鴨鍋おやじの大工日記

やってもできない やってもできないこともある

ライト君

2016年10月29日 | 車の事

ライト君は 16年前に我が家にやって来た 私が38歳だったろうか、  

すでに 24万キロをオーバー したんだ~~ 

   高速も走れん坂道も止まる 限界を超えたんだな~~

 私の両足として ありとあらゆる現場に出向き よく働いてくれたのだ、

遠くは  西の山口市まで 引っ越しに馳せ参じ  北の因島  東は高松市で トイレ工事   一トン車でありながら  もっといけるよもっといけるよ~~っと 気前よく2トンくらい平気で運んでくれるし

狭い道も 両方のほっぺたをこすりながら進むし   なんども 他の車にお釜されるし 横っ腹も体当たり食らったけど 君は 直せ~~何て言ったこともない、、 なのに 横でこけた単車に怒鳴られ保障さされたっけ、、、

盗難にもあった、、 ほぼ全部パンクもした

脱輪もした  ガス欠もした、、 オーバーヒートもした  クラッチ板もすり減って交換した シートベルトも壊れ巻き取らん、、 ラジオも壊れた     そんなボロボロのボディーで  よくぞ 尽くしてくれました、、

ありがとう~~~~~  もう この景色の中に君は二度と居ないんだね~~~  悲しい~~~

そして、、  鴨恵 鴨子  わたくし の三人でライト君に乗り込み お別れに  日産ショールームへ向かうのであった

  ゲートを く ぐると  おお~~  そこに待ってるのはアトラス君

私たちはすっかりライト君の事を忘れ お別れの言葉もわすれ  満面の笑みで アトラス君に乗り込み きゃ~~きゃ~~帰るのであった、、、 

事務所で打ち合わせしてる間に  ライト君がアトラス君につぶやいたらしい、、

「この 親分は人使いがめちゃ荒いぜ~~気が付いたら わし このありさまよ、、、 君も数年後には僕のようになって あっさり捨てられるよ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハート鷲つかみ | トップ | 錆びは出るものなのよ~~ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sala-bowl)
2016-10-29 20:40:58
年とったライト君の台詞、哀しいですね。

せめて、「さよなら、ありがとう」と言ってあげたかったですね。

でも、ここで写真を残してあげたの、よかった~。
さらちゃ~~ん^^ (かもぱぱ~^^)
2016-10-30 19:54:02
随分長い付き合いでした、、
弱りだしたら 急激に弱って 足腰立たんとは、、このことやな~~っと思いました
その後  ライト君はどうなるのか?
聞かずに帰りました
写真も見ればおもいだすもんね~~
Unknown (落ち)
2016-11-03 20:31:01
久しぶりです。

何回か、工事の時、乗せてもらったり、バイク運んでもらいましたね〜

人が病気やケガでなく寿命を迎えて、葬儀して火葬してもらうように、自動車も目一杯使われて、使命を終えて消えて行くのって、自動車の人生(車生?)としては幸せだったのではないかと最近思ってます。ウチにポンコツがたくさんあるし、今年祖母さんが100歳で亡くなったりしたのでそんなこと思ったりして。
いつまでも覚えててあげれば・・
落ちちゃん~~∧∧ (かもぱぱ~~∧∧)
2016-11-03 21:57:29
ありがとうございます、家族の皆が乗った車です、いつまでもいつまでも
忘れません(*'▽'*)場所があって置いとけるもんなら置いときたい気持ちですね、今年も例の物
予約お願いします~~σ(^◇^;)

コメントを投稿

車の事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。