鴨鍋おやじの大工日記

私の人生、余命45年、、いかに楽しく生きるかが、一番の関心事σ(^◇^;)

出来ないことを出来ると言う出来ない人

2016年10月08日 | あほ~\(メB,)/

ある日  駐車場に見知らぬ おじさんがやってきた

わしも おじさん(おじいさんの部類)だが  明らかにわしより 一回り以上年配にみえる、

おじさんは挨拶も抜きにして   

ありゃ~~これじゃわしの出番はもっと先じゃのう~~っと訳の分からんことを 私に向かって

 もごもごっと 聞き取りにくい言い方で言い出した、、

わしには  施主様の親戚なのか? お客様なのか  友達なのか  さっぱり  検討もつかんので

ご丁寧に  応対しとったが、、  途中で 剪定の職人っちゅうてわかったぞい、

何より先に 現場で先に工事中のわしに もっと丁寧にもの言えっちゅうに まったく、、、

施主さんもそこへやってきて 剪定の日を打ち合わす

頼むけんな、、 足場の解体の〇〇日には 来ないでねって お願いもしたが、、

「だ~~ははっは、、それまでには もうとっくに終わってるぜい~~っ」と 胸を張るおじさん、、

何気に 足場に言及するおじさん、、

「あんた これ 一人で組んだのけ?」

いやいや、、 専門に頼んだよ、、

「な~~に  わしが若いころには これくらいのもの わし一人で組みよったぞ~~ 自分でやらにゃ~~あかんぜ~~」

いやいや、、 無理じゃろ、、いくら元気でも一人では無理無理

「そんなことないで、、 これは簡単じゃけ~~の  やってみ~~~」

っと えらい上から目線の好き放題言う くそじじいめ、、

(あのな、、施主様である奥様が横に居って 聞いてるけん  わし  優しい物言いじゃけどな

どつくど~~~)っと  内心思う鴨鍋

この足場は近年のもので おじさんが若いころには無いし

3トン車びっしりの こんだけの数百点から 数千点ある部材をすべて 半日で一人で運んで高いところ組めるのけ~~ 

はなから出来もせんことほざきやがって~~

しかし  その直後 急に弱気に施主様 にお願いするおじさん

あの~~  二人で来て 2日かけてもええかな~? あはははっは

 

、、、、、、 速攻で断られておりました、、ざま~~みなさい  これくらいの剪定 一人でやれ~~アホ~~

なお、、 いまだ剪定できず、、、  

人の要らん事いうこっちゃないの~~~

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目に見えない修理 | トップ | カエルたち »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。