ありふれた日常生活

帆船日本丸、スナップ写真
中高年おとうさんのリストラ~再就職~新生活
そして、その後のありふれた日常を書いてます

次は 万華鏡(まんげきょう)

2017-03-20 | うんちく・小ネタ
■それにしてもだ・・・・・
暖かくて穏やかな日です。私の机上にある時計の温度計は、19.9℃を示しています。今週末辺りに予想されている「桜の開花」は、早まるかもしれませんネ。と言うものの、明日は全国的に雨模様の想です。仕事は屋外作業を予定組みしているんで、明朝早々、館内作業に切り替える手配をしなくなりません。手配者泣かせの「春の訪れ」です。
■過日、「スノードーム」作成での失敗談を書きました。
今日は「万華鏡(まんげきょう)」作成の準備をしています。次の日曜日、弟夫婦のマンションに行き、介護をしながら留守番をします。また母と何か手作りをしようと考え、万華鏡にしました。割と簡単にでき、すぐ結果を楽しめるモノを・・・・と考えました。

■スノードームは接着剤が乾くまで、何もできず、時間をもてあましました。
構造的不備もあり、また、私のチョンボや材料購入をケチったこともあり、失敗してしまいました。今回はこんな事がないよう、事前に作り方や内容をチェックしたんです。
■ネットでキットを買ったんですが、胴鏡(どうきょう)部分が厚いクラフト紙の紙管です。
あまりにも無粋なものですんで、紙管にカラフルな布でも貼り付けようと考えました。それで、先日、横浜のユザワに行ってきたんです。いろいろと布があるんですネ でも使うのは、10cmx15cm程度が2枚で済むんですが、そんな端切(はぎ)れなんて売っていません。

■結局、50cmx100cm単位で売っていたのを買いました。
それも一番安い340円+税の中から選びました。猫柄とかいろいろと可愛いものがあるんですが、それなりの金額です。選んだのは「民芸柄」のもの。観光地のお土産物屋に売っている「お土産の万華鏡」を思い出したんです。

■ぶっつけ本番だと、また時間や手間暇がかかるんで、今日、試したんです。
布用のハサミがなくて、切り難い紙ハサミで切りました。切り口に「ほつれ防止用接着剤」を塗り、表に出る切り口は折り返しを入れ、ほつれないようにしました。丸みのある筒先は、切れ目を多数入れ、きれいに貼って行きました。まあまあの出来ではないでしょうか。もう1枚必要で、下準備まで終え、今日の所は止めました。

■次の日曜日、母と完成させる予定です。
うまくでき、喜んでくれるといいのですが・・・・・・
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« デッキシューズを、今年は洗った | トップ | ご無沙汰して すいません »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。