ありふれた日常生活

帆船日本丸、スナップ写真
中高年おとうさんのリストラ~再就職~新生活
そして、その後のありふれた日常を書いてます

追加募集

2017-06-30 | 帆船日本丸
■ちょっと・・・・・自分でもイヤになるほど、ブログ更新が滞ってしまっています。
昔、日曜日だけ車に乗る人を「サンデードライバー」って呼んでいましたが、これに習えば「サンデーブロガー」とでもいうのでしょうか。週末にブルグ更新するのがやっとの私。前回日曜日に至っては、この日曜日にすら更新していません。通常、20名を切っているブログ「ありふれた日常生活」の読者の方が、いよいよ一桁台に落ちるのが目に見えて来たようで・・・・・・
■帆船日本丸の総帆展帆。
前回は6月11日でしたので、丸3週間経ちます。例年、だいたい2~3週間間隔ってな感じですから、もうそろそろ、あってもいいような気がしますが、それがありません。あと2週間と余日後の、7月17日(海の日)までありません。何か、ちょっと寂しいと言うか、やりたいなって気持ちのストレスがあると言うか、よく判らないのですが、ちょっと開き過ぎのような気がします。

■そんな夕方。
勤務を終えて帰ろうという17時半ちょっと前、メールが飛び込んできました。(私の職場部屋は、B1Fにあり「圏外」なんです。基本的に通話もメールもできません。でも17時半頃、何故だか、まとまってメールがとびこんでくるんです)。何と帆船日本丸指導部からのメールです。
■7月17日「海の日」に、帆船の儀礼式典「登檣礼(とうしょうれい)」があるんです。
前回6月11日の総帆展帆で登檣礼参加者を募集し、練習をもしています。メールは、その登檣礼配置で空きがあるんで、当日出席予定の人で、まだ応募していない人は希望場所を返信ください・・・・・というものです。空きは33か所も・・・・・

■6月11日、配置決め~練習している時間帯に、本船第1教室に、ベテランカモメさんたちが、何となく集まって来ていました。控室を追い出された形の「登檣礼に参加しない人たち」です。でもこの人たち、当日、出席できない人が出たら、ピンチヒッタいつでもOKとも言っていた人たちでもあります。さすがに33名はいませんでしたけど・・・・

■実は、私、ずぅ~っと登檣礼に参加していたんですが、今回は申込みしませんでした。
確固たる理由はないんですが、何となく・・・・・申し込まなかったんです。「若い人たち中心」という空気を感じて、65歳の私は、そろそろ最前線を退いてもいいかなぁ~ってな気持ちかもしれません。

■メールして来たって事は、もっと人が欲しい・・・という事なんでしょう。
そんな事なら協力しようと返信しようとしたんですが・・・・・返信ができません。添付ファイルでの空番号文字が、全く読めないんです。でも、大丈夫です。「アナログおじん」らしく、言葉を並べて返信しましたから・・・・・・
【帆船日本丸の写真は、昨年「海の日」の写真です。今年もいい天気だといいですネ!】

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« うまく行ってない | トップ | 画伯宅 訪問 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。