ありふれた日常生活

帆船日本丸、スナップ写真
中高年おとうさんのリストラ~再就職~新生活
そして、その後のありふれた日常を書いてます

帆船日本丸と桜

2017-04-05 | 帆船日本丸
■実は今日、仕事をお休みしていました。
先の土日、自宅で事務作業を続け、そして、2016年振り返る正社員部下への面談も終え、考課を入力して提出が終わって・・・・。取りあえずの一段落です。ちょっと疲れていたのと、特にPCに向かいすぎたのか、目がとても疲れていたのです。

■横浜での「桜開花宣言」から、ずいぶんと経ちました。
街中や通勤途中で通る公園の桜は、満開近くです。そんなことで、みなとみらいの「桜通り」に行ってきました。この「桜通り」っていうのは、帆船日本丸とランドマークタワーとの間にある通りで、桜の木が植わっているんです。つまり、「桜」が映り込んだ「帆船日本丸」が撮れないかって・・・・・との発想です。
■結論を言ってしまうと、ダメだったんです。
まず、桜の花がちょっとしか咲いていませんでした。海岸近くで、街中と比べ寒いのでしょうか? 次の土日の天気って、曇り~雨予想なんで、うまく撮れないと思っています。16日の総帆展帆の頃には、さすがに散ってしまっているでしょう。その間の平日は仕事ですし・・・・・うまく行かないもんです。

■それと、通りの桜なんですが、剪定(せんてい)で低い位置の枝がないんです。
脚立を持ってくれば別ですが、桜を帆船日本丸に合わせられないんです。以前は歩道部分を、低めの枝が大きく張り出していたんですけど、すっかりカットされてしまっています。

■久しぶりの帆船日本丸でした。
甲板上あちこちに落ちていタール汚れも、すっかりきれいになっていました。塗り直しされたシュラウドの、白と黒のペイントがまぶしいくらい鮮やかです。多くのブレースのラインが、真っ白な新品ロープに変わっていました。太いラインですので、その白さは、すごく目立って鮮やかです。

■本年度第1回目の総帆展帆は、あと1週間半後です。
いよいよですね。懐かしい顔が見れるし、重要文化財としてのお祝いもあるでしょうし・・・・・ 皆で楽しみたいものです。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 桜が咲いた | トップ | 資格更新講習 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。