ありふれた日常生活

帆船日本丸、スナップ写真
中高年おとうさんのリストラ~再就職~新生活
そして、その後のありふれた日常を書いてます

落ち込んでいる土日

2016-10-16 | 会社生活
■先週は、帆船日本丸の総帆展帆があった後、仕事は4日間だけだったので、ちょっと楽だなと思っていたんですけど。
実際のところ、肉体的な仕事は確かに楽だったんですけど、精神的には、かなりしんどい週末になってしまいました。週末の金曜日、実は、正社員の部下に、大声で怒鳴(どな)りつけてしまったんです。

【家の東南方向にも、高いマンションが立ちます。綺麗な朝日が、いよいよ見れなくなります。】
■日本丸でも、檣上(しょうじょう:高いマスト上)の作業って危険なんで、極力、短時間作業になるようにされています。
私たちの仕事も同様です。危険な場所は、極力、短時間になるようにしています。事は、地下駐車場出車スロープの一つで、直角カーブ直後での作業。以前から何度も注意している不合理な事を、繰り返したんです。それをすると、重たく不安定な機器が、さらに重量を増してしまうのです。それを、スロープ下に降ろさなければならなくなる・・・・・ふらふらしながら、結構なスピードで走り抜ける車の間際(まぎわ)を、降ろすなんて・・・・極めて危険です。
■それで落ち込んでいます。
何でこんなに怒鳴りつけたんだろうと・・・・・ 何度も同じミスをして同じ注意を繰り返して、直前にも話していた事を、いとも簡単にやってしまうのを見て、瞬間的にカァ~っとなってしまいました。お客さまの車にぶつければ、事故処理も発生するし、本人もケガするし、ヘタすりゃ仲間にもケガ人が出るだろうし。

【カミさんは、ハロウィンのリースを作っています。表に飾ってあるのより、内側に掛けているリースの方が、秋らしくて、私は好きです。】
■その夜は、何度も何度も目を覚まして、寝つけられませんでした。
後味が悪くて悪くて・・・・ 翌土曜は、まだ大丈夫だったんですけど髪を切りに行き、その足で、たまに行く鶴見川沿いの天然温泉施設に行きました。久しぶりです。肉体的に疲れていたわけではないのですけど、気分転換しなくちゃ、切り替えしなくちゃと思ったんです。でも、全然、スッキリしません。副責任者さんは「人それぞれの能力ってあるんだから、気にするな・・・・」って言うのですけど。
■色々と片付いて、久しぶりに木製帆船模型の作業をしようと思っていた週末でした。
でも、日曜日午前中いっぱい掛けて、作業ローテーションを組み変える作業をしていました。午後は、写真のプリントを作っていました。絶好の秋日和。あちらこちらで、面白そうな企画・催事・行事が目白押しです。でも、サウナに自宅に籠(こも)ってしまった土日でした。

【19日(水)、湘南で活動するジャズシンガー方緒千恵子さんが、横浜・上大岡でライブをします。当日渡すプリントを作りました。】
■カミさんと娘は、18(火)と19(水)の2日間、小田和正のコンサートに行くと言うことで、「夕食は適当に食べてね」との事。
19日(水)は、ジャズシンガー方緒千恵子さんのライブがあります。私は、そちらに行こうと思っています。画伯さんに会うのも、久しぶりです。明日は、一日中、雨のようです。事故を起こさないように、ケガしないよう目配りするけど、もう二度と大声で怒鳴ることはないように、余裕を持とう・・・・・と決意して明日からを臨(のぞ)みます。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライブの案内がきた | トップ | やっちまった »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。