韓国ドラマ~ネタバレブログ

ドラマや映画の感想を中心に。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「恋する神父」クォン・サンウ

2005-10-30 | 韓国映画
ストーリー:ギュシク(クォン・サンウ)は、神父になる儀式を1ヵ月後に控えたマジメな神学生。親友の巻き添えになり片田舎の教会へ精神修行に出されることになった彼は、そこでアメリカ帰りの奔放な娘ボンヒ(ハ・ジウォン)と出会う。恋人にふられて暴走する彼女に洗礼を受けさせること。その教会からの卒業課題を前に途方にくれるギュシク。神をも恐れない彼女の行動に振り回されっぱなしの彼だったが、ボンヒが優しい心の持ち主だとわかるにつれ次第に彼の中には恋心が芽生えていく。しかし、生涯を神に仕えると決めた彼には、恋など許されるはずもない。切ない思いをぐっと内に秘め、ギュシクはボンヒの幸せを元彼に託そうとする・・・・。彼が流した涙のわけと、最後につぶやく「デオ グラシャス」の言葉の意味とは?

・・・・・・・・・・・・・・・

サンウは、ふてぶてしい役も似合うけど、こういうドギマギした純情な役をやらせるとすごくハマります。
ハジウォンが色っぽくて、私が観ていてもちょっとドギマギしちゃいました。

見所はやはりボンヒに翻弄されるギュシクのかわいさだと思うのですが、もりあがりに今いち(いや今3)欠けるのが残念。

教会のゴスペル聖歌隊シーンで皆で歌う所が好きです。歌もとても楽しいし踊りも♪もっとこんなシーンがあってもよかったのに。

ラストは、結局、ギュシクは神父になるのをやめて、ボンヒとの恋を選ぶのだけれども、キスシーンの一つもないというのが、盛り上がらない原因かしら…。(最初に出会ったときに、2人で転んで偶然キスというのはあったのだけれど)

でも、かわいいサンウが観たい人にはお奨めかも♪

おまけ:ハジウォンの叔父さんの神父は、いつもの初恋ハラボジ。
サンウの友達は、マルチュクにも出てたかしら?
ハジウォンの日光浴を覗き見する会堂屋根の修理人は、キム・ギドク監督の「悪い男」の主演の人です。

☆☆

人気blogランキングへ


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「英語完全征服」 | トップ | 「バリでの出来事」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ロケ場所 (SOPHIL)
2005-12-31 13:55:52
田舎の教会はどこなのかが気になっていましたが、以前は情報が無かったのですが最近ロケツアーのサイトを見つけました。情報も載ってました。(衝撃的な歌とダンスを披露した方です。)

もう一つの教会はソウルだと思いますが。

http://www.seoultour.jp/productinfo/productview.html?productno=sinbu01
ロケツアー (kamoko)
2006-01-02 13:07:05
SOPHILさん、さっすがー!ありがとうございます。どこの教会なんだろうって思っていました。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
【韓国映画】恋する神父 クォン・サンウ ハ・ジウォン (あるある人気アイテム紹介隊)
カトリックの神学生のギョシクはミサの助祭で大失敗をしでかし、罰として山の上の教会
「恋する神父」~神様と彼と彼女 (お茶の間オレンジシート)
2004年韓国監督/ホ・インム出演/クォン・サンウ ハ・ジウォン キム・イングォン   キム・インムン キム・ソンファ 真面目な神学生ギュシク(クォン・サンウ)は親友ソンダル(キム・イングォン)のせいで失態を演じ、神父になる儀式を控えての1ヶ月間、田舎の教...
「恋する神父」 (WelcometoMyhomepege~私のおすすめ~)
クォン・サンウ主演映画「恋する神父」をDVDで観ました。<製作年>2004年<製作国>韓国<CAST>クォン・サンウ、ハ・ジウォン、キム。イングォン、キム・インムン、キム・ソンファ<STORY>面目な神学生ギュシクは、神父になる儀式を一ヶ月後に控えていた。だがある日、...
映画『恋する神父』 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:Love, So Divine 全体的にはテンションの上がりにくい映画で、ロマンチック・コメディといっても特に笑いどころがあるわけでもない・・、それでもとってもチャーミング・・ 生涯神に仕える神父を目指す神学生キム・ギュシク(クォン・サンウ)は、友 ...
「恋する神父」をBSジャパンで見ました。 (かなやす日記)
19日にBSジャパンで放送した「恋する神父」を見ました。 ストーリーは神学校の儀式でヘマをした二人の神父候補が罰の研修として田舎の教会に向かい、その途中で破天荒なアメリカ帰りの娘に出会い、その神父と娘が恋に落ち、神父としての伝統と恋愛のはざまでどう接してい...