気まぐれ かもさんが行く。

高機能自閉症の娘の成長記録はどこに行った。。。

転用はしたものの・・・

2017-06-28 12:03:58 | 母のつぶやき
3月、料金がお安くなりますよ~・・・の甘い誘いに乗せられて、今まで使っていた回線をN社からB社に転用したんですが・・・。

今、激しく後悔してます!!

事の始まりは、今月の電話料が540円しか銀行から落ちてなかったんで、とりあえず転用を勧めてきた取り次ぎ会社に相談してみた。

土曜日で、じーさんとこに行かなきゃいけないのもあり電話口の女性に相談。

その方は話をしっかり聞いて下さり、担当者(男性)に伝え折り返し電話させます、と言ってくれたのですが、私は帰ってくるのが21時頃になるので日曜日午前中に電話をお願いしました。

担当者ではないかもしれないがいいですか?と言われたので、理由が判ればいいんで「大丈夫ですよ」と返事して、その日は終ったのです。


・・・が!!


約束の日曜日・・・待っても待っても電話がこない

やっとかかってきたのは17時。

何事もなかったように疲れた声で(もはや営業用のワントーン高い声ではない)話し始めるのにイラッ

そりゃあ、この時間ですものお疲れでしょうよ。だけどね、お客からの問い合わせの返信電話でしょうよ?
嘘でもいいから営業用ボイスを出さんかいっ


「今日の午前中にお電話いただけるかと思っていたんですけど?」

「あ…あぁ、そぅ・・・でした、ね。それは・・・すみません。」

なになんなの

その【はいはいどーもスミマセン】的なニュアンスは

結局、なんでB社に電話しないのか、うちは取次店なのでそんなことを言われても・・・というので

「最初【わからない事何でもいいんで、ボクに言って来て下さい】って言われたから、だから、とりあえずお聞きしてるんですけど。」

・・・って言うと、B社に聞いて折り返し電話します、という返答でしたが・・・その後、結局、B社も【個人情報】ってことで教えてくれないので、ご自分で電話して聞いて下さいってことで終了。。。たらいまわしじゃん。。。


そして、後日、B社カスタマーセンターに電話。

男性が電話口に出て、料金の件で・・・と言ったらば「ユーザーID、回線番号、契約者、住所」を延々言わされ、本題に突入。

すると歯切れ悪く「まとめて請求になっていますので、こちら(B社)ではわかりかねます。しかし、口座からの引き落とし(B社の使用料金)は翌々月だと思います。」

ってことでした。。。

なんだよ、結局わかんねーんじゃん。

でもまぁ、引き落としが翌々月ってことは、今月のこの金額はN社の方と言うことがわかり、調べてみるとオプションサービスがありました。

たしか、これ転用契約の時のメモを見たら、転用後はB社で解約手続きって自分で書いてるわ

もう一回あの長い呪文(本人確認)を言うのか・・・と思いながら電話

すると「これは弊社では解約手続きができません。N社でお手続きをお願いします」って再びのたらいまわし~

そのままN社カスタマーセンターに電話

オプションの解約の件を伝えると「解約ですね?かしこまりました。こちらはいつ付で解約に致しましょうか?」

他にも色々質問をしたけれど何て歯切れよく、サクサク答えてくれるのかっ!!

何だか次に疑問とかあった時に、B社に聞くのが嫌になってきた。。。

のらりくらり答えられるのは本当にイライラする。

この件に関しては、どの会社も女性の方の方がサクッと答えてくれて助かった。


あぁ~、ほんと、なんでB社で転用したんだろ

やっぱアフターフォローやカスタマーセンターがしっかりしてるって大切だよね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと…! | トップ | 博多祇園山笠 »

コメントを投稿

母のつぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。