かおりと山のあなたの空とおく

近郊の四季折々の山歩きをメインに気ままにカメラウォーキング

1057   ササユリ求めて~リトル比良(比良202) 2017.06.14(水)快晴  

2017-06-14 18:44:34 | かおりの山日記

              野生のササユリ見たのは何年振りでしょうか

1株見られただけでも感動ものでした。

       石灯篭からびわ湖と伊吹山

  われは湖の子 さすらいの 旅にしあれば しみじみと 

昇る狭霧や さざなみの・・・    琵琶湖周航のメロディ~が聞こえてきそうです。

               タツナミソウ

                 白坂

         楊梅の滝 雌滝

朝から爽やかピーカンの一日、野生のササユリ求めて近江高島からリトル比良へ

北小松まで7時間半の長丁場は、殆ど貸切状態でした。


行程とコース

京都5:53ー6:44近江高島~7:05音羽~長谷寺登山口~7:30賽の河原~45石灯篭~8:00白坂~岳観音~9:00岳山~

9:55オーム岩10:20~35鳥越峰~11:20岩阿沙利山~12:05鵜川越~12:15滝山40~13:00寒風峠~オトシ~

35涼峠~14:10登山口~18雌滝14:25~48JR近江高島15:25ー16:00京都



    今朝も始発に乗車。朝から青空が広がり比良の山なみもくっきり

                6:44     久々の近江高島下車

                   音羽バス停より長谷寺へ

                    長谷寺

登山口周辺にはトイレはありません。駅で済ませて下さい。登山届提出してスタートです。

               防獣柵開閉、しばらく林道歩きです。

               結構分岐多くて迷わされます。

                7:30    賽の河原

                   立派な石灯篭が見えてきます。

                高島の街並みとびわ湖に伊吹山

                 緑の中に映えるヤマツツジの赤

                  白坂

             このような伝承は各地に見られるようです。

                 ロープ場や岩場を抜けると

                  ササユリに会えました 

              自生のササユリを見るのは何年ぶりでしょうか・・・

       感動させられました。





             咲いていてくれてありがとう。

            凛と清楚な白さに魅了された一時でした。

             9:00     岳山の観音さん

           565m岳山から湖北の山々

               左から湖北武奈ヶ嶽、三重ヶ嶽、大御影山

                  アサギマダラ発見 

                  タツナミソウ



             オーム岩への登りで見たコアジサイ

                ヤマツツジとコアジサイ



               ササユリの蕾 オーム岩で

                オーム岩からの展望

            左からコヤマノ岳、武奈ヶ岳、釣瓶岳

                伊吹山と霊仙山

                  真正面に蛇谷ヶ峰

                  びわ湖と越えてきた岳山

                湖北の山なみ 右方に赤坂山



          シライトソウ

           10:35   鳥越峰702m 見張山からのコースと合流

      鳥越峰の立派なブナ

             単なる通過点の鳥越峰から大きな岩山ゴロゴロ地帯



   大きく    して樹林帯の686,2m 岩阿沙利山三角点

樹林帯なので日差しも遮られて楽でしたが、蒸し暑さが加わると低山だけにバテバテ必勝どす。

           山頂から激降りで鵜川越に出て、林道を横切り、再び山道に

             12:15      滝山 ここでお昼にしました。

以前、しーちゃんと摩耶さんが間違えて右に折れるところを直進した箇所、今は道標ありロープも張られています。

 滝山~寒風峠間で話し声が・・・ 休憩中の10名位のパーティと交わします。

           今日出会った唯一のハイカーさんどす。

             13:00     寒風峠

                   オトシ経由で

                      タツナミソウ

                13:35   涼峠に出ました。

        14:20   楊梅ノ滝雌滝

       少し涼んでから駅に向かいます。

          14:45        北小松駅

                   ホームから碧きびわ湖

15時25分発の新快速で帰途に尽きます。平日でしたが自生のササユリに出会えただけでも(たとえ1輪でも)

大満足の山歩きでした。カラッと爽やか天気にも助けられました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1056  ザック回収~... | トップ | 1058 梅雨空の愛宕山(... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ササユリ、例え1輪でもハッピー! (ヨネちゃん)
2017-06-14 19:26:35
かおりさん、今晩は!
早速、リトル比良に行かれたんですね。。。
あのコースは名前に惑わされては行けませんね!
アップダウンが幾度あり結構体力を使います。
暑かったらバテバテです。
日曜はまだ涼しかったのですが今日は暑かったでしょう。
私は昨年、ここに咲いていると先輩から聞いていたので今年は前倒しして1週間前に訪問した次第です。
登山道の脇に咲いていますが少し離れた南斜面にも咲いています。
例え1輪でも見つけたらその日は満足できます。
そんな魅力がササユリには有りますね。。。では又❀
ほんまにリトル比良! (かおり)
2017-06-14 20:10:15
ヨネちゃん~ 今晩は。

今日はカラッとして結構涼しく快適でした。
ほんとリトル比良の名前だけでは惑わされますネ。
 体力の消耗も激しく。暑ければバテる可能性大です。
まだ武奈ヶ岳の方が楽だと思います。
あちこちキョロキョロしたのですが3輪と蕾1株見つけただけ
私一人では、まぁこんなものでしょう。
野生の白き清楚な姿を1輪見つけただけでもラッキーです。

園芸品でない野生のササユリに出会えただけで
今日の目的達成の山歩きでした。
ササユリにお会いになれて (しーちゃん)
2017-06-14 20:51:12
念願叶いましたね。
早速リトル比良へ御出動されて、行動力素晴らしいです。
お花に会うのも一期一会、嬉しい充実の一日でしたね。

私もお天気に誘われて、4時間半ですが自然の中を歩けて満足いたしました。
じっとしていませんネ~ (かおり)
2017-06-15 17:57:30
しーちゃん~ こんにちは。

自生のササユリに会うことができ、たとえ3輪でも
最高、感動させられました。
平日だったので貸切状態の山歩きで、カラッとしたお天気にも助けられ良かったです。

しーちゃんも六甲山系へ、杣谷から天狗塚へ行って阪急六甲駅下山だったそうで
お互い好天だと、じっとしてはいませんネ
先ずはお疲れさまでした。 
ザック回収とリトル比良 (キムケン&ユッキー)
2017-06-16 14:44:44
かおりさん
こんにちは.

 ザック回収,よかったですね.遅ればせながら,お祝い(?)申し上げます.さすがかおりさん,山登りの基礎をしっかりと身につけておられます.われわれ中年からの山歩き組では,はじめから諦めてしまいます.

 リトル比良のササユリ,昨年はヨネチャンと出かけたのですが,今年はどうしようかと思案しているところです.

 それではまたどこかで.
Unknown (かおり)
2017-06-16 23:12:26
キムケン&ユッキーさま~ 今晩は。

お陰様で何とか無事に回収でき、次郎坊山詣でも
無駄ではなかったかと自己満足でした。
ただザックは体から離したばかりに
今回のような事態を招き>山登りの基礎をしっかりと身につけておられます<~なんてお言葉を頂き
恥ずかしき限りです。

リトル比良のササユリ、 暑さとの勝負に悩ましきところですネ  
リトル比良拝見です (山の休日)
2017-06-17 00:50:34
かおりさん 今晩は
ザック無事回収で良かったですね
連日の比良出動で見事にササユリゲットですね。

しばらく歩いていませんが結構アップダウンがあったと記憶してます。

此方はここしばらく仕事に追われてネットに入れませんでした。
先日近隣の交野山ミニハイクでなんとかササユリをゲットした次第です。
やっと本来のやまあるきが (権兵衛)
2017-06-17 09:08:15
かおりさん、こんにちは

リトル比良のササユリとタツナミソウを有難うございます。
ザックの回収で肩の荷が下りて本来のの山歩きが再開ですね。
家のタツナミソウは終わりましたが、白ばかりです。
ブルーがきれいですね。ササユリは癒されますね。
リトル比良は結構アップダウンありでロングコースですね。久しぶりの大満足の山歩きでしたね。
ササユリ! (山歩き復活人)
2017-06-18 14:40:02
かおりさん、こんにちは。

梅雨になってからのほうが爽やかな日々になっているような…。 リトル比良でササユリをゲットされたのですね。野生でもあんなにキレイに咲いているのですねぇ! 素晴らしいですね。
そのほかにもまだまだ花を楽しめたみたいでよかったです。
昨日はいい天気でしたが出勤でした…。今後のお天気が気がかりですが、次週24日あたりは何とかどこかへ出かけようかな。
すばらしい (摩耶山さん歩)
2017-06-18 19:20:24
リトル比良は見どころも多く
すてきな 山道ですね。

北小松駅と山のお写真
 拝見して 胸キュンでした。♪
今週辺りから梅雨空が・・・ (かおり)
2017-06-18 23:13:07
山休さん~ 今晩は。

お陰様でザックも回収でき、余計な出費の心配もなくなり大助かりです。
久々のリトル比良でしたが自生のササユリを見ることができ、満足の山歩きでした。

お仕事の方、お忙しそうで山行きもままならずのよう、大変ですね。
入梅以後、お天気が続いていましたが
火曜日辺りから梅雨空が戻ってくるのでしょうか
気になるところです。 
自生のササユリに~ (かおり)
2017-06-18 23:24:26
権兵衛さん~ 今晩は。

ザック回収まではと中々、本来の山歩きが
できませんでしたが・・・40日ぶりのヤレヤレでした。
空梅雨のお蔭で、爽やか天気に恵まれ、山日和続きでしたが週末辺りから
梅雨空が戻ってきそうです。蒸し暑さも
加わると山行回数が減るかもです。
山で咲く自生のササユリには癒されました。
明後日以降は梅雨空に~ (かおり)
2017-06-19 19:22:32
復活人さん~ こんにちは。

今日は30度を超える暑さに、汗を拭いながら仕事精出しでした。
明日も晴天、それ以降は曇天マークで
梅雨空が戻ってくるのでしょうか・・・

自生のササユリは咲いている個所も限られるので
たとえ1輪でも見つけたら感動ものでした。
24日は空いているそうでメモっておきますネ~  
梅雨空に戻ると・・・ (かおり)
2017-06-19 19:33:49
摩耶さん~ こんにちは。

リトル比良はシーちゃんと数年前ご一緒に
歩いていられるので格別の思いがあろうかと察します。
入梅以降、爽やか天気に恵まれ、ササユリも見られ
ラッキーな山歩きでした。

低山ながらも結構アップダウンが多く、これから蒸し暑さが加わるとバテること必携、この時期お勧めはできかねます。
やっと梅雨らしいです (しーちゃん)
2017-06-21 22:10:19
かおりさん、こんばんわ。
昨夜から今日にかけて、どしゃ降りもあって、時期相応ですね。

6月11日にイン谷口から入ってすぐに、細いフサフサした来の花を写しておられましたね。
何の花でしょう、とコメントされてました。
私も17日に観ました。
葉っぱは栗のようでした、家で調べますとやっぱり
フサフサは栗の雄花でした。
雌花は雄花の根元に小さい一つだけ咲きます。
疑問解決です

これから休日が雨降りだと、山へ行きにくいですね
昨日はお疲れ様でした。 (かおり)
2017-06-25 09:51:05
しーちゃん~ お早うございます。

栗の花ご教示有難うございました。
普段からボケ気味のお頭ですが、ひとつ勉強させて
頂きました。
昨日は摩耶さんとご一緒に釈迦岳から北小松まで
比良山歩き、暑さにめげずお出かけは凄いです。

私の方は蒸し暑きさなかの山はゴメンとばかり
出撃せずでした。
軟弱さを遺憾なく発揮しているところどす。 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL