つかみトーク

絵本セミナーの最初に、お母さんたちになごんでもらいたい、そんな気持ちがありました。心の中で温めていた短い話を語りました。私が実際に、東京に住んでいた時にあったことです。

「お母さん赤ちゃんがんばったね」

まず最初に小話を一つ。
私が、自分の子どもが小さかった時、やはり1歳児の検診に行ったんです。初めてだから、ちょっとドキドキしてね。
そうしたら、保健師さんが私に向かってこう言ったんです。
「まあ、あかちゃんをこんなに大きくちゃんと育ててくれて、ありがとうございます。たいへんだったでしょう、がんばりましたね。」
それが、私、とても嬉しかったんです。だから、今度は私から皆さんに向かって言いたいと思います。

「みなさん、あかちゃんをこんなに大きく、ちゃんと育ててくれてありがとうございます。お母さん、がんばりましたね、すごいですね。拍手です。はいパチパチパチ・・・(スタッフみんなで)(大きく、でなく 一生懸命とか、別のことばの方が良かったと、今思います。)
それでね、赤ちゃんも、自分で大きくなりたい大きくなりたいって、頑張って大きくなりました。赤ちゃんも頑張りましたね。えらかったね。えらいえらい、はいパチパチパチ」
・・・・「と、そんな子育てに絵本を使ったらどうかと思って、絵本について説明します」
⇒講座を始める。

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 絵本セミナー 絵芝居投稿(... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。