朝の光(聖書の言葉)

わたしの読んだ聖書の言葉と,最近の日記。
占い,易,まじない,偶像崇拝はやめましょう。

嵐を静める

2016-10-15 23:19:19 | 未分化

(ルカ8:22-25新改訳)

「そのころのある日のこと,イエスは弟子たちといっしょに舟に乗り,

『さあ,湖の向こう岸へ渡ろう』と言われた。それで弟子たちは舟を出した。

舟で渡っている間にイエスはぐっすり眠ってしまわれた。

ところが突風が湖に吹きおろして来たので,弟子たちは水をかぶって危険になった。

そこで,彼らは近寄って行ってイエスを起こし,

『先生,先生。私たちはおぼれて死にそうです』と言った。

イエスは,起き上がって,風と荒波とをしかりつけられた。

すると風も波も収まり,なぎになった。

イエスは彼らに,『あなたがたの信仰はどこにあるのです』と言われた。

弟子たちは驚き恐れて互いに言った。

『風も水も,お命じになれば従うとは,

いったいこの方はどういう方なのだろう。』」

 

弟子はイエスが一緒でしたので,船は安全でした。

わたしたちもイエスを信じるなら,イエスはともにいてくださり,人生の船は沈まないのです。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 求めなさい | トップ | 洗礼者ヨハネの役割 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む