森から考える暮らしのデザイン

フォレストドームプロジェクト

七ツ塚ファーマーズセンターのフォレストドームをリニューアル

2017-05-20 | フォレストドーム
こんにちは、フォレストドームです!

2017年5月に、七ツ塚ファーマーズセンターのフォレストドームをリニューアルしました!

2015年10月の設置以来何のメンテナンスもしていなかったのですが、約1年半でテントはヨレヨレになり、フレームは焼杉加工であったものが、すっかり古ぼけた木の様相となってしまいました。雨の当たらない部分はまだ木の色味がありますが、雨に当たる部分はグレーになっています。


今回のリニューアルでは、テントを張り替え、フレームを塗装しました。

テントは、以前は8号帆布を使っていましたが、撥水加工のされていない生地であったため、雨で水分を含んだ生地が乾く時に縮む現象があり、先端部分が破損してしまいました。それから、この設置場所は日当りが良いので、ほとんど目立ちませんが、日当りが悪い場所や木の下に設置した場合、テントにカビや汚れが目立ってくるケースもあります。そこで、今回からは撥水加工のされた帆布を使用し、雨がしみ込むのを防ぎ、カビや汚れを防止するとともに、帆布が縮む現象が少しでも緩和される事を期待しています。

フレームは自然塗料のウォルナットという色を塗りました。木材への吸い込みが良く、0.75L缶で全部塗れると思っていたところ足りず、もう一缶追加で全て塗装しました。

仕上がりはご覧のとおり、新品同様にリニューアルされました!
メンテナンスをしっかりおこなうと、末永く使用することが出来ます。
塗装は素人でもDIYで簡単に出来ますので、お好きな色で楽しんでみるのも良いかと思います。


現在、このフォレストドームのすぐ近くに、フォレストドーム掲示板を作成中です。こちらも乞うご期待!



多摩産材フォレストドーム
ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 百草山野草観察会2017のご案内 | トップ | 「ドゥーパ!」掲載記事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL