八王寺組のブログ

滋賀県の大津市仰木の里山にある八王寺地区のブログサイトです。

hachiojigumi@gmail.com

ストローベイルハウス【藁作り】

2012-09-02 21:38:13 | ストローベイルハウス

今日は八王寺地区を離れ、刈入れの都合で平尾千坊地区の会長の田んぼにて
藁を集める為の稲刈りの授業を行いました。


作業前の挨拶と稲刈りの説明


稲刈り前の準備。束ねる藁が長いので先を切ります。


刈取りは地面から20cm程の所を持ち、地面スレスレを刈り取ります。


狭い所は手で刈取ります。


広い所は、昭和の文明の力「バインダー」の登場です。
ひと株づつ食って→刈取り→束ねて→紐で縛り→放置


会長の姉でも操作出来る単純な機械ですが、何人分もの仕事をします。


指導員のKも一緒に頑張っていました。


真ん中の場が出来たら稲木作りがスタート。


竹を縛るのにも藁を使用。藁は何でも使える万能品。


刈り取ったら運びます。


運んで掛ける、運んで掛けるの繰り返し。


倒れない様に3段稲木にしました。


このまま乾燥させ、美味しいお米が出来るのを待ちます。


お米に栄養分と水分が行き渡り、藁が乾燥した後に、ストローベイルの材料になります。


今日の作業はこのメンバーで約1反の田んぼを刈り取りました。
この田んぼでは、実に約15年振りのハザ掛けをしました。
9月末まで田んぼに立体造形アートが現れております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストローベイルハウス【現場... | トップ | 稲刈・脱穀体験募集! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。