果未 の館

観音菩薩日記

記憶が悪いわけではない

2017-04-24 08:07:11 | 記憶
記憶が思考をつくる
思考が行動を起こす
行動が現実である
現実をどう感じるか
感じたことが記憶に付随する

現実が自分にとって不快なら
記憶も不快なものなのか
記憶自体 快も不快もない
記憶自体 善いも悪いもない
現実で記憶をもとに感じたことが
快 不快 善い 悪いを判断をする

意識をしないと
条件反射で反応する
それが感情
感情は癖のようなもの
意識をしないところで反応し感じる
快 不快を判断する

感情が生じたとき
無意識の反応と意識して
記憶の感情が何をもとになっているのか
不快な感情なら考えてみるといい
どんな記憶がその感情を呼び起こすのか
探してみるといい
自分が気づくと
無意識に出てくる感情に振り回されなくなる
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の考えることが全て | トップ | 自分を変えるには »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

記憶」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。