果未 の館

観音菩薩日記

失敗は成功のもと

2017-05-20 11:22:56 | 生き方
幸せを求めるなら
快を感じ続けたいなら
出来事に意味がないと思うより
意味があると考える方がいい

自分が前向きになれるなら
自分が楽しくなれるなら
こじつけでも意味付けした方がいい

失敗したことを失敗したとあきらめれば
失敗でしかなく 不快な記憶が残るだけ
また その不快な記憶をもとに失敗が重なる
失敗したとしても
失敗があるからこそどうすればいいか
分析 追及 改良する
失敗を失敗と放置しなければ
失敗した体験はただの成功のための段階にすぎなくなる

失敗することでよりよくなる
失敗は成功するためのただのステップ
失敗があるから成功と言えるのかもしれない
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 身につける | トップ | 変えられる記憶と変えにくい記憶 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。