果未 の館

観音菩薩日記

批判 反論の対応の仕方

2017-06-15 09:32:09 | その他
物事に絶対的な良い悪いはない

批判 反論は
相手を否定しようとする思い
または 自分の意見を通そうとする思い

批判 反論するということは(反射的に)
相手と精神的に同じレベルで話している
精神的に成熟した人は むやみに批判 反論はしない

批判 反論したくなっても
まずは黙って相手の考え 意見を聞いてみよう
黙って 受け止めることができ
自分の意見を脇に置くことができたら
次は その相手がどういうわけで
その意見を言っているのか 理由を聞いていこう
なぜ その意見を主張するのか理解するように
相手に尋ねていこう

批判 反論したい思いは
相手を理解していないことから生ずるもの
批判 反論をしたくなったら
自分が相手を理解していないことだと気づいて
理解を深めるために相手に聴いてみよう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相手に左右されるということは | トップ | 悪く思われることを恐れない »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事