神の御心のままに

文字、会話、夢などを通した真理

『感謝出来ないものなんて、この世にひとつも無いね 』

2017年04月06日 | 日記

この世界の成り立ちが、

全ては愛であるということを知った者は、

やがて善悪の垣根を超える。


何故この世が、善と悪・プラスマイナス・陰陽など二極性の世界であるのか?

何故そのうちの、悪やマイナスや陰な部分を体験せねばならないのか?

その真理を追求した者はやがて、全ては善で愛で光であることに気付く。


二極性があるからこそ、

悪やマイナスや陰な部分を体験出来るからこそ、

得ることが出来た大切な善やプラスや陽が必ずある。


全ては、愛を知るため、愛を現すためにあるということ。

愛より生まれ出ないものは、何ひとつ無いこと。


善悪の垣根を超えた者は、

感謝出来ないものなど、この世には無いことを知っている。



<初期文章・神子屋ブログ掲載文>

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大きな愛 | トップ | 伝えるべきもの »

日記」カテゴリの最新記事